無料でゴールドカードをGET!EPOSなら年間50万円の利用で年会費が無料に

大人ならゴールドカードくらい欲しいけど、年会費を数万円も払うのはちょっと……。という人におすすめなのがEPOSカード。年間50万円の利用で5000円の年会費が無料。空港ラウンジの利用もできて気分はもうVIP!

大人のステイタス・ゴールドカードを手に入れる

EPOSなら年間50万円の利用で年会費が無料に

(Image:EPOS Card)

 ゴールドカードを持っていると大人っぽいけど、年会費が数万円もかかるし審査が通らないよね、なんて思っている人も多いのではないだろうか? ところが、そのゴールドカードを年会費0円でゲットする裏技が存在するのである! それがマルイの「EPOSゴールドカード」だ。
 そもそもノーマルのEPOSカードは年会費無料で作れるが、実は年間50万円以上利用すると、マルイからゴールドカードへの切り替え案内(インビテーション)が届くと言われている(ホームページに記載はない)。本来、自分で申し込むと年会費が5000円もかかるゴールドカードだが、インビテーションなら永久無料で手に入るのだから、少し頑張ってみてはいかがだろうか?

公共利用金やコンビニの支払いも全部EPOSカードで!

 クレカの利用が年間50万円といっても月に換算すれば4万円ちょっと。しかも、マルイ以外での利用もOKなので、携帯電話、電気、ガス、コンビニ、通勤定期、ネット通販などもすべてクレカ払いにすれば、年間50万円達成はさほど難しくない。
 めでたくEPOSゴールドカードにアップグレードできれば、自動付帯の海外旅行保険(死亡時)が最高500万円から1000万円に、空港ラウンジも無料で利用できるようになる。また、ポイントの有効期間も2年から期限なしになるほか、年間50万円の利用でボーナスポイントが2500ptももらえるようになるのだ。ちなみに、貯まったポイントはエポスVisaプリペイドカードに1pt単位で移行可能。これはクレカと同じようにコンビニでの支払いに利用できるし、0.5%のキャッシュバックがもらえるのでおいしい。
【EPOSゴールドカード】はこちら