ネット銀行の定期金利は圧倒的に高い!ネット銀行なら定期預金の金利が20倍以上もお得!

デフレが続く日本の普通預金金利はたった0.001%! それでも投資信託や株などリスクのある投資は怖いという人におすすめなのが、ネット銀行の定期預金だ。元本保証アリで通常より20倍以上の高金利が受けられる!

今や銀行の定期預金金利は0.01%しかない!

ネット銀行なら定期預金の金利が20倍以上もお得!

 長らく不況が続く日本経済。政府の景気対策の結果、金利は過去最低水準にある。たとえば、みずほ銀行の普通預金金利は0.001%。定期預金でも金利はたったの0.01%だ。これは100万円を1年間預けても、金利は100円(税引き後は約80円)しかもらえないということ。そこで最近では、リスクを取って株式投信や株、FXなどに投資する人も増えてきた。
 それでも、日本人の多くはリスクのある投資を嫌う傾向にある。そんな慎重派の人におすすめしたいのがネット銀行の円定期預金だ。ネット銀行は実店舗の支店が少ないが、その分、経費がかからないので高金利を提供できる。場合によっては、大手銀行の20倍もの金利をもらえることもあるのだ。

ネット銀行の中でもSBJ銀行は断トツの高金利!

ネット銀行なら定期預金の金利が20倍以上もお得!

 数あるネット銀行の中でも、今おすすめなのがSBJ銀行だ。たとえば、円定期1週間の金利は0.1%、1年で0.15%、2年では0.2%もの高金利(2018年4月現在)。ほかのネット銀行と比べても金利の高さが際立っている。しかも、2018年7月20日までに新規口座を開設すると、特別金利キャンペーンで上限100万円だが1年ものが0.4%、2年ものは0.45%という超高金利を得られるのだ(先着3000名)。
 ちなみに、SBJ銀行は韓国・新韓銀行の子会社だが、円定期は日本の預金保険制度の対象になるので、万一破綻しても1000万円までは保証される。つまり、元本保証&リスク0で、みずほ銀行の実に20倍もの高金利を得られるというわけだ。また、SBJ銀行は月7回まで他行宛の振込料が無料になる。通常の銀行なら1回あたり216~648円程度の振込手数料を取られるので、それだけでも十分にお得だ。
 なお、基本的にネット銀行は店舗に行かなくても、ネットから簡単に口座開設ができるので、今すぐ申し込もう!

ネット銀行なら定期預金の金利が20倍以上もお得!

メーカー SBJ銀行