近所のイオンでゆったりくつろげる!

イオンゴールドカードならラウンジ利用が可能に!

よくイオンを利用する人におすすめなのがイオンゴールドカード。イオンゴールドカードを入手すれば、イオン内にある専用ラウンジを無料で利用できるのだ。買い物で疲れたときもゆったりくつろげて便利だぞ!

イオンゴールドカードは無料なのに特典が満載!

イオンゴールドカードならラウンジ利用が可能に!

(Image:aeon.co.jp/creditcard)

 日本全国どこにでもあるイオン。そのなかにイオンゴールドカード所有者だけが利用できるラウンジがあるのをご存知だろうか? 買い物で疲れたときにゆったりくつろげるので、イオンをよく利用する人ならイオンゴールドカードをゲットしよう!
 イオンゴールドカードは年会費無料のゴールドカード。これがあると1枚で本人含む4名までラウンジに入場できる。ラウンジ内にはトップバリュのお菓子や飲み物が用意されており、新聞や雑誌の閲覧も可能となっている。また、イオンゴールドカードには、羽田空港のラウンジ利用や、自動付帯で海外旅行傷害保険(最高3000万円)、ショッピング保険(180日・年300万円まで)などの特典も多数用意されているのだ。

イオンゴールドカードの招待条件を確認しよう!

イオンゴールドカードならラウンジ利用が可能に!

 ただし、イオンゴールドカードは自分から申し込むことはできない。いくつかの条件をクリアした人だけに、イオンからインビテーション(招待)が届くのである。
 イオンゴールドカードのインビテーションを受ける条件はすべてが公表されているわけではないが、基本的にはイオンカードで年間100万円以上利用するか、累積で500万円以上を利用すると招待されるようだ。また、イオン銀行の住宅ローンやイオン銀行の定期預金を500万円以上組む、投資信託残高が100万円以上あるなど、さまざまな条件で招待されると言われている。
 なお、イオンJMBカードやイオンSuicaカードでは、イオンゴールドカードの招待は受けられないので注意したい。

イオンゴールドカードのインビテーション条件

 

1.年間100万円以上のクレカ利用(イオングループで年間60万円以上)
2.クレカ利用が累積500万円以上
3.イオン銀行の住宅ローン利用
4.イオン銀行の定期預金500万円以上
5.投資信託残高100万円以上

など

※未確認情報も含まれます。

イオンゴールドカードは→こちら

イオンゴールドカードならラウンジ利用が可能に!のページです。オトナライフは、【マネー、クレジットカード、儲かる、得する】の最新ニュースをいち早くお届けします。