夜間の防犯にも使える屋外用防水トレイルカメラ

野生動物の監視用として開発されたたトレイルカメラは防水&防塵仕様なので、実は、野良猫やカラスのいたずら、下着泥棒や近所の人の嫌がらせなど、夜間の防犯用監視カメラとしても十分に機能するのだ!

動物監視用カメラを防犯用に転用しよう!

夜間の防犯にも使える屋外用防水トレイルカメラ

(Image: Amazon.co.jp)

 野良猫やカラスなどのいたずらに困っている、あるいは、下着泥棒や近所の人の嫌がらせなどの被害に頭を悩ませている人は多いだろう。そんなときは、野生動物の監視用トレイルカメラを導入してみてはいかがだろうか?
 そもそもトレイルカメラは、野生動物の監視用に開発されたもの。暗視カメラ機能があり夜間でも撮影できるし、動く動物を感知すると自動的に動画や連続写真を撮影してくれる。もちろん、屋外で長期間使うのが前提なので、防水性能にも優れているのが特徴だ。これなら、夜間でもいたずらの犯人をバッチリ記録できるだろう。

動体を感知すると0.5秒で撮影を開始!

夜間の防犯にも使える屋外用防水トレイルカメラ

(Image: Amazon.co.jp)

 今回紹介する「TOGUARD トレイルカメラ」は、国際規格IP56という高い防水・防塵性能を持つ屋外用監視カメラだ。1200万画素で120度の広角カメラを搭載し、最大1080pのビデオ撮影や9枚連射で写真を撮影できる。動体センサーを搭載しているので、20m先で動く動物などを感知すると0.5秒で記録が開始され、暗い場所や夜間でも赤外線LEDによる暗視撮影(モノクロ)ができるので、犯人の姿をバッチリ記録できるのだ。ちなみに、ビデオ撮影時間は10/30/60/90秒が選択可能で、写真連写は1/3/6/9枚が選択できる。
 また、本体には2インチTFTカラー画面を搭載しており、カメラ本体で写真や動画を再生することができる。さらに、単三電池6本で約6カ月も動作する省エネ設計なのもありがたい。なお、記録はmicroSD(最大32GB)で行うが、ループ録画機能はないので上書きはされない点に注意しよう。

文=

TOGUARD トレイルカメラ IP56防水 1080PFHD

TOGUARD トレイルカメラ IP56防水 1080PFHD

アマゾンで購入

夜間の防犯にも使える屋外用防水トレイルカメラのページです。オトナライフは、【デバイスカメラトレイルカメラ監視防水防犯】の最新ニュースをいち早くお届けします。