フォローしたことを相手に知られたくない【裏技】

一般の人から芸能人や政治家、企業まで、多くのユーザーが利用しているTwitter。情報収集のツールとしても最適だが、フォローしている相手が増えるとタイムラインが大量のツイートであふれてしまい、重要な情報を見逃すことも……。そんな事態を防ぐには、「リスト」を活用するのがおすすめだ。

ジャンル別に分類登録したリストは必ず「非公開」に

フォローしたことを相手に知られたくない【裏技】

(Image:Shutterstock.com)

 最新情報がつぎつぎと飛び込んでくるのがTwitterの魅力だが、特定の分野に関する情報をじっくり読みたいときは、ちょっとした工夫が必要だ。仕事に役立つニュース、趣味に関する情報、好きな芸能人のつぶやきなど、いろいろなユーザーが投稿したツイートがタイムライン上でごちゃ混ぜになっていると、その中から読みたいものを見つけ出すのは難しい。これを解消してくれる機能が「リスト」だ。
 リストとは、ユーザーをジャンルなどで分類して管理するための機能。たとえば「IT系ニュース」「サッカー」「エンタメ」などのリストを作って分類しておけば、そのリストに登録したユーザーのツイートだけをまとめてチェックできる。
 リストには、自分がフォローしていないユーザーを追加することもできる。「気になる人がいるけど、フォローしたことを相手に知られたくない」という場合に、その人のツイートをこっそりチェックできるという隠れたメリットもあるのだ。こういった用途で使うときは、リストを必ず「非公開」に設定しておこう。

フォローしたことを相手に知られたくない【裏技】

リストを使うには、まず画面左上にあるプロフィールアイコンをタップし、表示されるメニューで「リスト」をタップする

フォローしたことを相手に知られたくない【裏技】

「リスト」画面が表示される。新しいリストを作成するには、右上のアイコンをタップする

フォローしたことを相手に知られたくない【裏技】

リストの名前と説明を入力する。ほかのユーザーに見られたくない場合は「非公開」をオンにしておこう。設定できたら「完了」をタップ

フォローしたことを相手に知られたくない【裏技】

リストに追加したいユーザーのプロフィール画面を開き、歯車型アイコン→「リストへ追加または削除」をタップ。このあと、追加先のリストを選択する

リスト別にツイートを閲覧してみよう

フォローしたことを相手に知られたくない【裏技】

リストを作成したときと同様の手順で「リスト」画面を開くと、作成済みのリスト一覧が表示される。この中から見たいものを選んでタップする。ここからリストの編集画面を開いて、設定を変更することも可能だ

フォローしたことを相手に知られたくない【裏技】

リストに追加したユーザーのツイートが新着順に表示される。右上の「編集」をタップすれば、リストの設定変更やユーザーの削除などが可能だ

文=

Twitter

Twitter

アマゾンで購入 楽天で購入

フォローしたことを相手に知られたくない【裏技】のページです。オトナライフは、【SNSiPhoneTwitterアプリ裏ワザ】の最新ニュースをいち早くお届けします。