世界中どこでも言葉で困らない!

万能翻訳機「POCKETALK」63の言語に対応

海外出張や海外旅行では、言葉の壁で苦労する場面もあるだろう。そんなときは、63の言語に対応するソースネクストの万能翻訳機「POCKETALK(ポケトーク)」がおすすめ! SIMカードとのセットなら初めての海外でも困ることはないだろう。

「POCKETALK」があれば79の国で双方向翻訳ができる!

万能翻訳機「POCKETALK」63の言語に対応

(Image: Amazon.co.jp)

 初めての海外旅行や、海外出張などでは、現地で上手くコミュニケーションが取れるか不安な人も多いだろう。ここで紹介するソースネクストの「POCKETALK(ポケトーク)」は、世界63言語に対応する双方向会話が可能な万能翻訳機だ。「POCKETALK」を介して話すことで英語はもちろん、中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語などさまざまな言語を話す人たちと、まるで通訳がその場にいるように会話することができるのだ。
 使い方は非常に簡単で、自分と相手の言語をタッチ操作で選択して「POCKETALK」に向かって話すだけ。その際、翻訳はネットのクラウド上で高度に処理されるため、非常に正確かつ高速な音声認識や翻訳を実現している。

万能翻訳機「POCKETALK」63の言語に対応

(Image: Amazon.co.jp)

本体裏にはSIMカードスロットが装備されている。海外でも使いたいならSIMカードとのセットがおすすめ!

万能翻訳機「POCKETALK」63の言語に対応

(Image: Amazon.co.jp)

本体にはUSB端子が付いており、満充電にすれば約6時間使用可能だ

2年間使い放題のSIMカードセットがお得!

万能翻訳機「POCKETALK(ポケトーク)」

(Image: Amazon.co.jp)

「POCKETALK」のサイズは110×60×16mmと手のひらサイズで重量もたった90gしかない。海外旅行中に胸ポケットに入れておけば、いつでもどこでも外国人と気軽に意思疎通が図れるので、より観光を楽しめるだろう。
 ただし、「POCKETALK」はクラウド上で処理を行うためネットワーク環境が必須。海外でもWi-Fiやスマホのテザリングを利用すれば何とかなるかもしれないが、確実にネット接続したいなら、世界79カ国対応の専用グローバルSIMセット(2年間使い放題)を購入しよう。「POCKETALK」は単体で購入してSIMカードをあとから追加することも可能だが、SIMセットとの差額はたった5400円なので、初めからセットで買っておいた方がお得なのだ。

ソースネクスト 翻訳機を超えた通訳機 POCKETALK (ポケトーク)

ソースネクスト 翻訳機を超えた通訳機 POCKETALK (ポケトーク)

アマゾンで購入

万能翻訳機「POCKETALK」63の言語に対応のページです。オトナライフは、【デジタルPOCKETALK中国語海外翻訳機英語韓国語】の最新ニュースをいち早くお届けします。