LINEでの通話も録音可能!

iPhoneの通話を録音してテキスト出力できるデバイス

Androidは、通話録音に対応した無料アプリがあるが、iPhoneには無料で通話録音できるアプリはない。そこで、紹介したいのがPhotoFast「Call Recorder X」だ。これがあれば自由にiPhoneの通話録音が可能になる!

Siriの言語処理機能で録音内容をテキストに変換!

(Image: Amazon.co.jp)

 重要なビジネス上での通話を録音したいと思っている人は多いのではないだろうか? Androidなら無料で通話録音できるアプリもいくつか存在するが、iPhoneでは機能制限のない無料アプリは存在しない。そのため、通話内容を録音するには有料アプリや専用デバイスを使う必要がある。
 ここで紹介するPhotoFast「Call Recorder X」はiOS(iPhone&iPad)専用の通話録音デバイスだ。専用アプリ「Call Recorder+」を用いることで、iPhoneでの通話を録音することができる。録音は複数人通話、ビデオ通話、LINEなどのIP通話アプリにも対応しているため、あらゆる通話内容を保存可能だ。さらに、録音した音声ファイルはSiriの言語処理機能を利用したテキスト出力にも対応している。取材や打ち合わせの内容を書類にするにも、うってつけなデバイスというわけだ。

最新のiPhone 8/8 PlusやXでも利用可能!

(Image: Amazon.co.jp)

(Image: Amazon.co.jp)

 PhotoFast「Call Recorder X」の使い方は非常に簡単だ。iPhoneの充電コネクタに本機を差し込んだ状態で、通話開始後に録音(レコード)ボタンを押すだけ。もう一度押すと一時停止になり、2回連続で押すことで、名前を付けて保存することができる。録音した音声はアプリ上ですぐに再生可能だ。本体にはmicroSDカードスロットがあり128GBまで対応。標準音質はm4a/AAC(128kbps)で、最高音質 はwav(192kbps)となっている。なお、対応機種はiPhone 5以降で、最新のiPhone 8/8 PlusやXでも利用できるのがうれしい。ただし、PhotoFast「Call Recorder X」は1万円以上もする高額製品なので、購入は慎重に!

リンクスインターナショナルは→こちら

iPhone X対応 電話とアプリ通話の録音に対応する外部ストレージ Call Recorder X

iPhone X対応 電話とアプリ通話の録音に対応する外部ストレージ Call Recorder X

アマゾンで購入

iPhoneの通話を録音してテキスト出力できるデバイスのページです。オトナライフは、【デジタルiPhone8ビジネス録音】の最新ニュースをいち早くお届けします。