ゲームの実況配信に最適!

ゲーム画面の録画専用に開発されたキャプチャーデバイス

ネットで話題のゲーム実況。自分もゲームのプレイ画面を録画したいという人におススメなのがAVerMedia「Live Gamer Portable(AVT-C875)」だ。パススルー機能でゲーム画面の遅延もなく、快適にプレイしながら録画できるぞ!

ゲーム画面の遅延もなく録画にPCは不要! 

AVerMedia Live Gamer Portable AVT-C875 ポータブル・ビデオキャプチャーデバイス

(Image: Amazon.co.jp)

 ゲーム機の画面を録画するのは意外と難しい。一般的なPC用キャプチャボードはどうしてもワンテンポ遅れてしまい、実際のゲーム画面とズレてプレイすることになるからだ。
 だが、AVerMedia「Live Gamer Portable(AVT-C875)」なら、映像の「パススルー」に対応しており、遅延なしでプレイできる。さらに、PCを使わず本体に直接録画できるため、ゲーム画面録画には最適なキャプチャーボードといえるのだ。
 録画は本体のSDカードに、最大1920×1080ドットのフルHD画質で保存できる。また、1280×720ドットならば60fpsでの記録もOK。コマ落ちすることなくすべてのフレームを録画可能である。
 また、AVerMedia「Live Gamer Portable(AVT-C875)」は、スマホやタブレット、レトロゲーム機などの画面録画にも対応(iOSの機器には別売りアダプタが必要)できるのもうれしいポイントだ。

動画配信ソフトとの連携も充実

AVerMedia Live Gamer Portable AVT-C875 ポータブル・ビデオキャプチャーデバイス

(Image: Amazon.co.jp)

AVerMedia Live Gamer Portable AVT-C875 ポータブル・ビデオキャプチャーデバイス

(Image: Amazon.co.jp)

ゲーム画面の録画専用に開発されたキャプチャーデバイス

(Image: www.xsplit.com avermedia.co.jp)

 AVerMedia「Live Gamer Portable(AVT-C875)」は、H.264ハードウェアエンコーダを搭載しており、PCとUSB接続すれば、リアルタイムでのブロードキャスト配信も可能。付属の専用ソフト「RECentral」でアカウントを登録すれば、すぐに「ニコニコ生放送」や「Twitch」「YouTube Live」「Hitbox」などの動画配信サービスへライブ配信することができる。
 ほかにも「アマレコTV]「OBS」「XSplit Broadcaster」といったライブ配信ソフトとの連携機能も充実しており、ソフトウェア面からも、AVerMedia「Live Gamer Portable(AVT-C875)」以上にゲーム実況に最適なキャプチャデバイスは見当たらないだろう。

AVerMedia Live Gamer Portable AVT-C875 ポータブル・ビデオキャプチャーデバイス

AVerMedia Live Gamer Portable AVT-C875 ポータブル・ビデオキャプチャーデバイス

アマゾンで購入

ゲーム画面の録画専用に開発されたキャプチャーデバイスのページです。オトナライフは、【デジタルキャプチャボードゲーム実況録画】の最新ニュースをいち早くお届けします。