「ゆうパック」代金を切手で払って安くすませる方法

切手払いでも各種割引制度を利用できる

「ゆうパック」代金を切手で払って安くすませる方法

 日本郵便の配達サービス「ゆうパック」は、郵便局の窓口への持込、複数口、同一宛先は割引が適用されるが、さらにお得になるのが料金を現金ではなく切手で払う方法だ。切手は金券ショップなどで安く購入できるので、送料を節約することが可能。現金と併用して支払うこともできるが、コンビニ発送の場合は不可。切手払いの場合でも各種割引制度を利用できるので、活用してみよう。

 

切手払い+割引制度活用で送料がさらに安くなる!

●同一あて先割引
1 年以内に同じ宛先に再度配送する場合に適用。

●複数口割引
同じ宛先に同時に2個以上の荷物を送る場合に適用。

●持込割引
郵便局の窓口や、コンビニなどに持ち込む場合に適用。

●数量割引
1度に10 個以上の荷物をまとめて発送する場合に適用。ほかの割引との併用は不可。

 

※コンビニエンスでの場合は、切手でのお支払はできません。

「ゆうパック」代金を切手で払って安くすませる方法のページです。オトナライフは、【裏ワザ便利得する】の最新ニュースをいち早くお届けします。