ナイトランプ型防犯カメラ!自動で撮影しスマホに通知

帰省中、留守宅に泥棒が入らないか心配になる人もいるだろう。そんなときはナイトランプ型防犯カメラがおすすめ。どの部屋に置いても違和感なく、動態を感知すると自動的に録画開始するとともに、写真を撮ってスマホに通知してくれるのだ。

不審者の侵入をスマホに通知してくれる!

ナイトランプ型防犯カメラ!自動で写真撮影しスマホに通知

(Image: Amazon.co.jp)

 夏休みで数日間帰省するとなると、留守宅に泥棒が侵入しないか心配になる人も多いだろう。そこで紹介したいのが、この「ナイトランプ型防犯カメラ」だ。
 この「ナイトランプ型防犯カメラ」は、リビング、ベッドルーム、子ども部屋など、家の中なら、どこに置いても違和感のない小型ランプだが、実は動態感知機能付きの防犯カメラなのである。
 万一、留守中に泥棒が侵入した場合、動態感知センサーが反応して、自動的に動画撮影を開始してくれる。さらに、Wi-Fi機能があるので、写真撮影も同時に行って登録したスマホにアラート通知を送ってくれる優れものだ。また、赤外線ライトも搭載されているので、部屋が暗い状態でも明るく撮影することができるのもうれしい。

ナイトランプ型防犯カメラ!自動で撮影しスマホに通知

(Image: Amazon.co.jp)

普段は7色に変化する照明ランプとして利用できる

ナイトランプ型防犯カメラ!自動で写真撮影しスマホに通知

(Image: Amazon.co.jp)

本体背面には、USB充電ポートやmicroSDカードスロット(最大64GB)などがあるほか、底面にはスピーカーも備えている

ナイトランプ型防犯カメラ!自動で撮影しスマホに通知

(Image: Amazon.co.jp)

Wi-Fi対応なので、専用アプリをインストールしたスマホから遠隔操作も可能!

7色の光でムーディな雰囲気を演出

 この「ナイトランプ型防犯カメラ」は7つの照明色が選択可能。普段から雰囲気のあるナイトランプとして使用できる。USBケーブルで電源を確保できるほか、3500mAhの大容量バッテリーを搭載しているので、屋外でもコードレスで使用可能だ。
 この「ナイトランプ型防犯カメラ」のポイントは、やはりWi-Fi機能搭載でスマホによる遠隔操作ができること。iPhoneとAndroidそれぞれに専用アプリ「iMiniCam」が用意されているので、帰宅前にライトを点灯したり、スピーカーを通して自宅にいる家族に話しかけることも可能となっている。
 肝心な防犯カメラは1200万画素CMOS搭載で、動画解像度は1080P/720P/640P/320Pが選択可能。HD画質で鮮明な動画や写真を撮影できる。動態感知センサーの範囲は約6mで、夜間でも赤外線ライトで明るく撮影できるので、防犯カメラとしての性能も十分だ。

i-pelay 1080P WIFIネットワークカメラ ナイトライト型防犯カメラ

i-pelay 1080P WIFIネットワークカメラ ナイトライト型防犯カメラ

アマゾンで購入

ナイトランプ型防犯カメラ!自動で撮影しスマホに通知のページです。オトナライフは、【デバイススマホ家電防犯隠しカメラ】の最新ニュースをいち早くお届けします。