Google Homeなどにも対応!

アナログ家電すべての電源を制御できるスマートコンセント

IoT(物のネット化)に対応しない家電製品はまだまだ多い。だが、スマートコンセントがあれば、接続した家電すべての電源を制御できる。さらに、Amazon AlexaやGoogle Homeなどのスマートスピーカーがあれば、音声によるコントールも可能になる!

IoTに乗り遅れたアナログ家電も遠隔操作できる!

家電すべての電源を制御できるスマートコンセント

(Image: Amazon.co.jp)

 今回紹介するのは、一見、何の変哲もないように見えるコンセント。だが、実はスマホと連動して、外出先からでも家電の電源をオン&オフできるスマートコンセントだ。これさえあれば、IoTに対応していないアナログ家電でも、簡単にネットワークを介して操作できるようになる。
 使い方は簡単だ。このスマートコンセントには2つのUSB端子と4つのAC電源コンセントを備えているので、操作したい家電製品などをコンセントで接続。専用アプリ「Smart Life」をインストールしたスマホを使い、Wi-Fi経由で操作するだけ。アプリではタイマー設定も可能なので、帰宅時間に合わせて事前にエアコンをつけたりすることも可能になる。

Amazon AlexaやGoogle Homeによる音声操作も可能!

アナログ家電すべての電源を制御できるスマートコンセント

(Image: Amazon.co.jp)

 このスマートコンセントがさらに魅力的なのは、Amazon AlexaやGoogle Homeなどのスマートスピーカーによる音声操作にも対応しているところ。「電気を消して」「テレビをつけて」などと、音声で命令するだけでアナログ家電を操作できる。もし、これらのスマートスピーカーを所持している人なら、スマートコンセントを導入することで、快適な日常生活を実感できるだろう。
 なお、コンセント部分の電源コードは1.8mで、定格電力は1800w。UBSの合計出力は4.8AでUSBケーブルを使うスマホやタブレットも高速充電できる。さらに、10Aのブレーカーも内臓しており、安全性が高いのもうれしいポイント。

スマートコンセント WiFiパワーストリップサージプロテクタ

スマートコンセント WiFiパワーストリップサージプロテクタ

アマゾンで購入

アナログ家電すべての電源を制御できるスマートコンセントのページです。オトナライフは、【デジタルIoT技術アナログ家電スマホ】の最新ニュースをいち早くお届けします。