単四電池2本使用で約150回使用可能

家飲みで美味しくビールの泡を立てるビアフォーマー

とくにビールが旨くなる季節「夏」がやってきた! 今回はバーベキューやキャンプなどのアウトドア、日々の晩酌で活躍するビアフォーマーを紹介しよう。瓶ビールではなかなか生み出せなかった「クリーミーな泡」を味わえるぞ!

超音波が生み出す新感覚のクリーミーな泡を味わえ!

家飲みで美味しくビールの泡を立てるビアフォーマー

(Image: Amazon.co.jp)

 夏になればビールを飲む機会が増えるが、瓶ビールや缶ビールでは、ビアホールで飲む生ビールのようなクリーミーで繊細な泡を楽しむことはできない。どうしても瓶ビールでクリーミーな泡を楽しみたいなら、グリーンハウス「ビアフォーマー(GH-BEERH-SV)」がおすすめだ。
「ビアフォーマー」の使い方は簡単。瓶ビールの注ぎ口に装着し、ボタンを押しながらビールを注ぐだけでOK。1秒間に4万回という超音波の振動によって、細やかでクリーミーな泡が形成される。この泡が炭酸ガスを閉じ込めてビールが空気に触れないようにするため、味の劣化を防いでくれるのだ。このように「ビアフォーマー」があれば、瓶ビールでもしっかりクリーミーな泡を楽しめるだろう。

家飲みで美味しくビールの泡を立てるビアフォーマー

(Image: Amazon.co.jp)

この「ビアフォーマー」は本体を瓶ビールの注ぎ口にすっぽりハメるタイプ。瓶口の外径φ26.3±0.3mm、内径φ17.5±1.5mmの瓶に対応する。本体サイズは42.4×42.4×94.5mmで重量は109gだ

家飲みで美味しくビールの泡を立てるビアフォーマー

(Image: Amazon.co.jp)

単四電池2本を使用して約150回使用可能。1秒間に4万回(振動周波数40KHz)というパワーできめ細かい泡を作り出す

キャンプやバーベキューでも泡を楽しめる!

 グリーンハウス「ビアフォーマー(GH-BEERH-SV)」はステンレスボディで高級感が漂う仕上げ。本体サイズは42.4×42.4×94.5mm、重量は109gだが、対応する瓶口の外径はφ26.3±0.3mm、内径φ17.5±1.5mmとなっているので、ほとんどの瓶ビールで使用できるはずだ。
 また、本体は単四電池2本を使用し、約150回使用することができる。本体に電池を入れてもさほど重量感はなく、持ち運び用の専用ポーチもついているので、キャンプやバーベキューなどに持っていってもかさばることはない。是非、今年の夏は瓶ビールでもクリーミーな泡を味わおう!

グリーンハウス ビアフォーマー 瓶ビール 専用

グリーンハウス ビアフォーマー 瓶ビール 専用

アマゾンで購入

家飲みで美味しくビールの泡を立てるビアフォーマーのページです。オトナライフは、【ライフスタイルアウトドア便利家電】の最新ニュースをいち早くお届けします。