強力なレーザー光線で夜間走行が安全に

「LED自転車用テールライト」レーザーで車に接近を知らせる

夜、自転車に乗っていたら、突然車に幅寄せされてドキッ。そんな経験が誰にでもあるはず。車のドライバーにしても、夜間は距離や速度が掴みにくく、路肩の自転車は苦手な存在だ。だが、このSOUYI(ソウイ)「レーザーテールライト」があれば大丈夫!

地面に赤のラインでレーザー表示

(Image: souyi-japan.com)

 夜間、車のドライバーにとって自転車は発見しにくいもの。暗い夜道はもちろん、都市部でも対向車のヘッドライトで逆光になり、突然現れてビックリすることも少なくない。やはり、夜間自転車に乗るなら自分の存在をアピールする努力をしておくべきだろう。
 そんなときはSOUYI「レーザーテールライト」があれば安心だ。赤色LEDで遠くからでも車に自分の存在をアピールできるだけでなく、10m先まで届くLDレーザーガイドで、地面に自転車の車幅まで表示してくれるのだ。これなら車のドライバーもアナタの存在に気が付かないことはないだろう。
 なお、車幅ガイドはレーザー光線で地表に直接投影されるので、地形や天候に影響されず明るくクッキリ。暗い場所では光の線となって浮かび上がって見え、どことなく未来感覚漂う雰囲気だ。

(Image: Amazon.co.jp)

レーザーLD灯は最大約10mまでレーザービームがとどくほど強力!

取り付けは簡単・特殊工具も不要

(Image: souyi-japan.com)

本体にある電源ボタンを長押しするとLED/LDをオン/オフできる。また、背面のUSBで2.5時間充電すれば最大8時間使用することができる(LEDまたはLDの点灯時)

 SOUYI「レーザーテールライト」は、どんなメーカーでもどんなタイプの自転車であっても取り付けOK。特殊な工具も不要で、誰でも簡単に装着できる。また、LED/LDそれぞれの発光パターンはフラッシュ、スローフラッシュ、点灯の3パターンから選択可能。さらに、LED+LD同時点灯、高速点滅、LEDのみ、LDのみでも使用可能だ。
 また、電力は充電バッテリー式になるが、USBケーブルを使った充電では2.5時間で満充電となり、最大8時間の連続使用が可能となっている。
 ちなみに、SOUYI「レーザーテールライト」のレーザーは、クラス2Mとなかり強力。10m先まで届く高レベルな性能なので、取り付け時には直接のぞき込んだりしないように注意したい。

SOUYI-JAPAN【ソウイジャパン】は→こちら

ソウイ(SOUYI)LEDライト レーザーテールライト

ソウイ(SOUYI)LEDライト レーザーテールライト

アマゾンで購入

「LED自転車用テールライト」レーザーで車に接近を知らせるのページです。オトナライフは、【ライフスタイル事故自転車防犯】の最新ニュースをいち早くお届けします。