とにかくアップで撮影できるスマホでもパソコンでも使える「70倍超望遠カメラ」

野鳥観察やスポーツ観戦のときにおすすめしたいのが、サンコー「スマホでもパソコンでも使えるUSB70倍望遠カメラ」だ。これさえあれば70倍の高倍率で拡大された映像をスマホやパソコンの画面に映し出せるほか、汎用アプリでの撮影も可能だ。

倍率70倍で大迫力の映像が撮影できる!

スマホでもパソコンでも使える「70倍超望遠カメラ」

(Image: Amazon.co.jp)

 夏休みになると、家族で野鳥観察やスポーツ観戦、野外コンサートなど、さまざまなアウトドアレジャーに出かける機会も多くなる。そんなときにおすすめしたいのがサンコーの「スマホでもパソコンでも使えるUSB70倍望遠カメラ」だ。
 この「スマホでもパソコンでも使えるUSB70倍望遠カメラ」は、その名の通りスマホやパソコンにUSBで接続するだけで、70倍の望遠鏡として使えるアイテム。70倍もの高倍率望遠鏡なので、コンサートなどで、かなり離れた場所でも大迫力のアップで楽しめる。また、本体サイズは45×146×61mmとコンパクトで、重量はたった92gしかない。これなら外出時にかさばることもないだろう。

スマホでもパソコンでも使える「70倍超望遠カメラ」

(Image: Amazon.co.jp)

パソコンとはUSB TypeAで接続できるが、スマホはとはOTG対応USB-microUSB変換コネクタを使用することで接続可能

スマホやパソコンにUSB接続するだけでOK!

スマホでもパソコンでも使える「70倍超望遠カメラ」

(Image: Amazon.co.jp)

付属品は本体のほか、レンズキャップ、OTG 対応USB-microUSB変換コネクタ、ミニ三脚、CD-R、日本語取扱い説明書【保証期間】6カ月となっている

 この「スマホでもパソコンでも使えるUSB70倍望遠カメラ」をWindowsパソコンで使用するときは、本体をUSBケーブルで接続し、Windows8/10のストアアプリで標準アプリの「カメラ」を使うことで画像が表示され、動画撮影が可能になる。
 スマホで使用する場合はOTG機能(USBホスト)対応のAndroid(OS:Android 4.1以上)のみで使用可能(iPhoneには非対応)。Google Playから無料の「CameraFi」や「USB Camera」などの汎用USBデバイス対応カメラアプリで撮影できる。購入する前に、必ず手持ちのAndroidスマホがOTG機能に対応するかどうか確認しておきたい。
 なお、望遠鏡部分は200万画素でビデオ解像度は640×480ドットのSD画質になるほか、70倍固定なのでズーム機能はない点には注意しよう。

スマホでもパソコンでも使えるUSB70倍望遠カメラ

スマホでもパソコンでも使えるUSB70倍望遠カメラ

アマゾンで購入