「akippa」を使えば初期費用0円空きスペースを駐車場として貸し副収入を得る方法

「昔使っていた車の駐車スペースが空いている」「事業所の駐車スペースが余っている」といったように、自宅や事業所などで空いたスペースを持て余している人に、利用してほしいサービスがある。このサービスを利用すれば、空きスペースを活用して副収入を得ることが可能だ。是非自分の土地のスペースを最大限活用してほしい。

「akippa」で空きスペースを駐車場として貸し出す

空きスペースを駐車場として貸し副収入を得る方法

(Image:Shutterstock.com)

「akippa」は駐車場の貸し借りができるサービスで、自宅や事業所の空スペースを駐車場として貸し出すことができる。サービスに登録しておくとユーザーから予約が入り、駐車場を貸し出すことで収入を得られるシステムだ。駐車場の貸し出しは曜日別に設定することが可能で、自分の都合にあわせることができる。また法人でのオーナー登録も可能なので、スペースが余っている駐車場などがある場合、akippaを利用してみるのもひとつの手段だ。
ユーザーの利用がないと収入は発生しないが、初期費用や月額などが負担がないため、登録をして損はない。もし持て余している空きスペースがある場合は、是非駐車場として登録してみよう。

思わぬ副収入を得られるかも!

 気になる駐車場の価格に関しては、駐車場登録後の審査段階で、akippaスタッフからのヒアリングのうえで設定される。akippaでは、駐車場の稼働率や収益を上げるために、目安として周辺のコインパーキングより少し安い価格を提案されるので、希望の価格があればakippaスタッフに相談してみると良い。
 また、価格だけでなく駐車場の立地によっても、収入が安定するかどうかは異なる。注目する点は、周辺に公共機関があるかどうかだ。駅などの公共機関周辺は、手堅い利用率が見込めるため収益にも期待が持てる。ほかにも、イベント会場の周辺などは駐車場の需要が高いため、定期的な利用率が見込める。もし、自宅や事業所の周辺がこのような立地に該当しているのであれば、是非akippaを利用して駐車場を貸し出してみよう。思わぬ副収入を得られるかもしれない。