毎日の健康を管理できる「スマートロープLED縄跳び」

「縄跳び」は簡単にできる手軽な運動で、ダイエットにもピッタリ。そんな縄跳びをハイテク技術でリビルドしたのがTangram「スマートロープ LED縄跳び」だ。スマホと連動して跳んだ回数や消費カロリーなどを記録できる!

現代に蘇ったハイテク縄跳びでダイエット!

毎日の健康を管理できる「スマートロープLED縄跳び」

(Image: Amazon.co.jp)

「縄跳び」は見た目が地味なエクササイズだが、実は腕から脚まで体全体を使う全身運動だ。実際、ボクシングなどの格闘技でフットワークやリズム感を養うためにもよく使われ、意外とハードなもの。そんな縄跳びをハイテクでリビルドしたのが、Tangram「スマートロープ LED縄跳び 」だ。
「スマートロープ LED縄跳び」はBluetooth接続でスマホの専用アプリ「Smart Gym」(iPhone&Android対応)と同期して、跳躍回数、消費カロリー、運動時間などを記録。日々、目標達成する喜びを与えてくれる、新時代のスポーツトレーナーと言える存在なのである。

毎日の健康を管理できる「スマートロープLED縄跳び」

(Image: Amazon.co.jp)

ロープ部分にLEDが付いており、跳んだ回数が空中に表示される機能がある。これなら単調な縄跳びも楽しくできる!

毎日の健康を管理できる「スマートロープLED縄跳び」

(Image: Amazon.co.jp)

iPhoneやAndroidスマホに専用アプリ「Smart Gym」をインストールしておけば、Bluetooth接続で跳躍回数、消費カロリー、運動時間などを記録できる

跳んだ回数が空中に浮かび上がる演出も!

毎日の健康を管理できる「スマートロープLED縄跳び」

(Image: Amazon.co.jp)

専用アプリ「Smart Gym」は、Apple HealthKit、Google Fit、Under Armor Record、MayMyFitness,Samsung S Healthと同期可能。あらゆるウェアラブルをサポートしている

「スマートロープ LED縄跳び」は、スマホと連動してさまざまなデータを記録できるハイテク機器だが、本体のロープには23個ものLEDが仕込まれており、縄跳びをすると空中にライトで跳んだ回数が表示される機能がある。これなら、単調で飽きてしまいそうな縄跳びでも、モチベーションをアップして長く続けられそうだ。
「スマートロープ LED縄跳び」本体にはバッテリーが内蔵されており、2時間の充電で36時間も連続稼働可能となっている。
 なお、専用アプリ「Smart Gym」は、Apple HealthKit、Google Fit、Under Armor Record、MayMyFitness,Samsung S Healthと同期可能。Apple Watchでデータを確認することもできる。

Tangramは→こちら

Tangram Factory スマートロープ LED縄跳び

Tangram Factory スマートロープ LED縄跳び

アマゾンで購入

毎日の健康を管理できる「スマートロープLED縄跳び」のページです。オトナライフは、【ヘルス・ライフLEDアプリ健康運動】の最新ニュースをいち早くお届けします。