貯金感覚でおつりをコツコツ投資できる「トラノコ」

いつになっても投資できない人におすすめなのが「トラノコ」。毎月買い物したときのおつりを貯めてファンドに投資できるのだ。これなら、無理せずコツコツと投資して利益を出せる!?

自動的におつりを貯めて投資資金に!

貯金感覚でおつりをコツコツ投資できる「トラノコ」

「投資をしようと思っても、面倒でなかなか始められない……」。そんな人にピッタリな投資が、日々の買い物のおつりを投資できる「トラノコ」だ。
「トラノコ」で投資を始めるには、まず口座を開設する。そして「トラノコ」や「提携家計簿」アプリに登録したクレカや電子マネーなどで買い物をすればいい。このときの「おつり」が投信資金になるというわけだ。おつりは3段階で設定できるが、最低5円から1円刻みでの投資になる。たとえば、320円の買い物のとき、100円単位の設定なら80円、500円単位の設定なら180円、1000円の設定なら680円がおつりになり、投資資金に回される。そして、毎月1回、貯まったおつりの合計が指定銀行口座から引き落とされ、自動的に指定したファンドに投資される仕組みになっているのだ。

月額300円の利用料は意外とバカにならない

貯金感覚でおつりをコツコツ投資できる「トラノコ」

「トラノコ」の投資先は3つのファンドのみ。「小トラ」は債券など比較的リスクの低い資産中心。「中トラ」は、株式などの比較的リスクの高い資産も少し入ってくる。「大トラ」は、大きなリターンを重視して、比較的リスクの高い資産が多くなっている。このどれかを選択するだけでいいので初心者にも難しくない。また、運用は専門のファンドマネージャーが行うので、アナタは何もする必要がないのだ。
 ただし、「トラノコ」は月額利用料が300円かかるほか、信託報酬料0.3%なども必要になるため、最低でも年間4000円程度の利益が出ないと赤字になる。つまり、月2~3万円程度は投資しないと、手数料を回収するのが難しくなるのだ。とはいえ、投資を始めたい初心者の「キッカケ作り」には悪くない選択肢であろう。

TORANOTEC投信投資顧問株式会社は→こちら

文=塚本康裕/フリーライター

トラノコ―おつりで投資

トラノコ―おつりで投資

アマゾンで購入 楽天で購入

貯金感覚でおつりをコツコツ投資できる「トラノコ」のページです。オトナライフは、【マネーアプリトラノコ資産運用】の最新ニュースをいち早くお届けします。