オンライン版質屋の「CASH」がクルマの買取を開始!

目の前のアイテムを一瞬でキャッシュ(現金)に変えられるアプリ『CASH(キャッシュ)』を運営する株式会社バンク(本社:東京都渋谷区、 代表取締役兼CEO:光本勇介)が、 2018年9月5日(水)より、 新たに車の買取を始めた。

車がスマホで撮影するだけで売れる!

『CASH』は、 自分が保有するあらゆるアイテムを瞬間的にキャッシュに変えることができるアプリで、アプリ上で、 売りたい車のメーカー・車種・年式・コンディションを入力し、 車検証と車の前方・後方の写真を撮影すると、 その場で自分のウォレットに5万円が入金される。
 今回『CASH』による車の即時買取を可能にしたのは、 株式会社ネクステージ(本社:愛知県名古屋市、 代表取締役社長:広田靖治)との提携によるもの。 アプリ上では、 買取対象となる車をキャッシュすると即時で5万円が入金され、 その後、 専門スタッフが追加の査定を実施し、 引き取りを行ってくれる。 サービス開始時に買取対象となるのは、 70メーカー、 1090車種。
「車を売る」ためには、 通常多くの手間と時間を必要するが 『CASH』は、 「車を売る」という行為を極限まで簡単にしてくれいる。

『CASH(キャッシュ)』は→こちら

 

CASH(キャッシュ)

CASH(キャッシュ)

アマゾンで購入 楽天で購入

オンライン版質屋の「CASH」がクルマの買取を開始!のページです。オトナライフは、【マネーアプリお金便利得する】の最新ニュースをいち早くお届けします。