電話に出れないとき相手に【SMS】の定型文で応答する方法!

電車やバスなどを利用していると、突然電話がかかってくることがある。その場で電話に出るのは極力避けるべきだが、重要な取引先などからの電話だった場合、どう対応すべきか悩むところだ。
スマホには、着信時にメッセージで定型文を送れる機能があるため、操作方法を覚えておけば、着信が来たときに役立つはずだ。

iPhoneの着信時の操作

電話に出れないとき相手に【SMS】の定型文で応答する方法!

(Image:HStocks / Shutterstock.com)

 iPhoneは着信時の画面から、「現在電話に出られません」「あとでかけ直します」といった定型文を、メッセージで送信することができる。メッセージを送信すると同時に通話拒否の操作も行うため、発信者はすぐに受信したメッセージを確認することが可能だ。また、定型文だけではなく、自分で送信するメッセージを作成することもできるので、状況に応じて機能を使い分けると良い。

【手順】

電話に出れないとき相手に【SMS】の定型文で応答する方法!

着信画面の「メッセージを送信」をタップする

電話に出れないとき相手に【SMS】の定型文で応答する方法!

画面下部に表示される「返信内容」から、相手に送りたい定型文をタップする。送信する文章を作成したい場合は「カスタム」をタップする

電話に出れないとき相手に【SMS】の定型文で応答する方法!

先ほどの画面で「カスタム」をタップすると、「新規メッセージ」画面が開くので、連絡事項を入力し送信する

Androidの着信時の操作

電話に出れないとき相手に【SMS】の定型文で応答する方法!

(Image:Shutterstock.com)

 Androidも、着信時にiPhoneと同様の操作が可能だ。Androidの場合は、機種やメーカーによって操作方法が異なるため、自分のAndroidはどのように操作する必要があるのかを確認しておこう。ここでは、SONYのXperia X Performanceを例に解説する。

【手順】

電話に出れないとき相手に【SMS】の定型文で応答する方法!

着信画面の「着信オプション」をタップする

電話に出れないとき相手に【SMS】の定型文で応答する方法!

「拒否してメッセージ送信」の下に表示されている定型文の中から、相手に送信したいものをタップする。送信する文章を作成したい場合は「新規メッセージ作成」をタップする

電話に出れないとき相手に【SMS】の定型文で応答する方法!

「新規メッセージ作成」画面が表示されるので、連絡事項を入力し送信する

 たとえ定型文であっても、メッセージを送るのと送らないのとでは、発信者側が受ける印象も変わってくる。こちらの状況を伝えておけば、あとで改めて連絡を取るときに、やり取りがスムーズになるはずだ。

電話に出れないとき相手に【SMS】の定型文で応答する方法!のページです。オトナライフは、【iPhone&Androidスキルスマホビジネス便利電話】の最新ニュースをいち早くお届けします。