ご飯の糖質を33%もカット!

【便利グッズ】普通に炊くだけで低糖質ご飯ができる炊飯器!

最近、体脂肪が気になっている人に朗報。特別なことは何もせず、ただご飯を炊くだけで糖質制限ができる驚きの炊飯器がある。それがサンコーの「糖質カット炊飯器」だ。炭水化物ダイエットを始めようと思っている人は必見だぞ!

溶け出した糖質を煮汁と一緒に排出!

【便利グッズ】普通に炊くだけで低糖質ご飯ができる炊飯器!

(Image: Amazon.co.jp)

茶碗一杯のお米には、約50gほどの糖質が含まれており、摂取すると太ると言われている炭水化物は、ダイエッターたちにとっては宿敵とも言える存在だ。「炭水化物ダイエット」という言葉はすでに馴染み深く、事実、実際に痩せたという声も多い。しかし、食事でお米を抜くのはどうしても嫌だという人も多いだろう。そんなときはサンコー「糖質カット炊飯器」がおすすめ。
サンコー「糖質カット炊飯器」は、普通のお米を炊くだけで糖質を33%もカットしてくれる驚きの機能がある。特別なことは何もしなくていいので、これまで何度もダイエットに失敗してきたズボラさんでも安心だ。
この炊飯器の秘密は、炊飯に使う水を煮る用と蒸す用の2回に分けられていること。お米を煮るときに出る糖質をまず煮汁と一緒に排出し、そのあと蒸す用の水が自動注入されてお米が炊き上がる仕組みになっているのだ。

【便利グッズ】普通に炊くだけで低糖質ご飯ができる炊飯器!

(Image: Amazon.co.jp)

二重釜が低糖質のポイントなのだが、通常の炊飯器と比べると手入れをする部分が多く、やや面倒に感じるかもしれない……

【便利グッズ】普通に炊くだけで低糖質ご飯ができる炊飯器!

(Image: Amazon.co.jp)

排出された煮汁はタンクに溜まる。炊き上がったら、ここに溜まった水は捨てよう

味は通常の炊飯器で炊いたものと変わらない

【便利グッズ】普通に炊くだけで低糖質ご飯ができる炊飯器!

(Image: Amazon.co.jp)

サンコー「糖質カット炊飯器」で気になるのは、やはりお米の炊き上がり具合と味。いくら痩せると言われても、不味いご飯を毎日食べることはできないだろう。
そこで、サンコーでは社内で通常の炊飯器と糖質カット炊飯器のどちらで炊いたかを言わずにご飯を食べてもらい、どちらが好みの味か選ぶという覆面調査を行った。その結果は半々で、「糖質カット炊飯器は歯ごたえがある」「さっぱりしているのが好み」という意見があったという。つまり、「糖質カット炊飯器」で炊いたお米は通常の炊飯器で炊いたときと何ら変わらなかったということだ。
ただし、通常の炊飯器と比べて部品が多いので、手入れは多少面倒かもしれない。それでも味のクオリティを落とさずにこの機能を実現していることを考えれば、ダイエッターには十分満足できる炊飯器であろう。

サンコー 炊飯ジャー 糖質カット 炊飯器

サンコー 炊飯ジャー 糖質カット 炊飯器

アマゾンで購入

【便利グッズ】普通に炊くだけで低糖質ご飯ができる炊飯器!のページです。オトナライフは、【ライフスタイル便利健康家電食事】の最新ニュースをいち早くお届けします。