【お得】「Aカード」宿泊予約で貯まったポイントを現金キャッシュバック!

出張の多いビジネスマンにとって、ビジネスホテルをいかに安く予約するかは、大きな悩みどころだ。ホテルは予約時期によって大きく値段が動くので、確実におトクにするならスタンプやポイントを活用しよう。また、大きく値引を狙うなら直前割引を狙ってみるのもよい。

「Aカード」でポイントを貯めてキャッシュバック

【お得】「Aカード」宿泊予約で貯まったポイントを現金キャッシュバック!

加盟ホテルに泊まればポイントが貯まる「Aカード」。加盟ホテルはアパホテルやスーパーホテルなど400店以上。ポイントは現金でキャッシュバックされるので、ありがたい収入になる

おトクにホテルを利用するのにお勧めなのが「Aカード」。これは全国の加盟ホテル400店以上で使えるポイントカードだ。入会費や年会費は一切無料で、Aカードで貯まったポイントは、現金でキャッシュバックできるのがうれしいところだ。おトクなだけでなく、Aカードをチェックイン時に提示すれば、住所などの記入が不要。面倒な手間も省けるので、ビジネスマンにとっては利便性の高いサービスである。Aカードのスマホアプリを使えば、ポイント残高の確認や、加盟ホテルの検索なども可能だ。なお、キャッシュバックで収入を得ることは、会社によってはNGな場合もある。利用の可否は、事前に会社へ確認したほうがよい。

本当の最安価格を狙うなら「直前予約」がベスト

【お得】「Aカード」宿泊予約で貯まったポイントを現金キャッシュバック!

ホテルの価格は日々変化している。その中でも一番安くなるチャンスが直前の予約だ。「ベストレート保証」を謳ったホテルでは、予約期間の最安値を保証している。ただし、利用には条件があるので、事前の確認が必須だ

ビジネスホテルの宿泊価格は、相場のようにその日の状況に応じて日々変化している。そのため、予約する日によって価格が大きく異なる。その中でも、最も割引率が高くなるチャンスが「直前の予約」だ。
最後まで予約が入らなかったり、直前でキャンセルになってしまった部屋がある場合、ホテル側は空き部屋を作りたくないため、最終手段として破格値で販売するのだ。このような部屋は、じゃらんや楽天トラベルといった代理店サイトには出さず、こっそりとそのホテルの公式サイトで販売するケースが多いので、ここを狙うとよい。
ただし注意したいのが販売時期。宿泊時期が繁忙期だったり、近くの場所でイベントがあるような場合、キャンセルが出てもすぐに売れてしまう。そのため、ホテル側も強気になり、直前であっても通常より高値が付くケースもある。つまり、直前だから確実に安いわけではない。直前の割引を狙うときは、宿泊時期などの条件を十分に注意した上で確認したほうがいいだろう。
ホテルの中には「ベストレート」を保証して販売するホテルもある。これは、公式サイトで予約すれば、最安値の宿泊料金を補償する制度だ。ただし、この補償を受けるには条件を設けていることが多い。ベストレート補償が受けられるかどうかは、ホテルへ事前に確認するようにしよう。

文=

よく利用するビジホはできるだけおトクに宿泊したいところ。ポイントカードや事前予約などで賢く利用したい。

【お得】「Aカード」宿泊予約で貯まったポイントを現金キャッシュバック!のページです。オトナライフは、【マネービジネス得する旅行】の最新ニュースをいち早くお届けします。