世界で大ブーム中の手帳術最強手帳術「バレットジャーナル」にオススメの文房具【ノート編】

「最強手帳術」や「最強タスク管理術」など、もはや世界中で話題となっている「バレットジャーナル」。
「今年はムリだったけど、来年はぜひチャレンジしたい!」と思っている、「バレットジャーナル」ビギナーのアナタ!
もちろん、いちばん大事なのはジャーナルに書く内容や手法なんですが、ノートやペンなど、書くために必要不可欠な文房具たちも、じつはとても重要な要素なんです。
バレットジャーナルには、ならではの独自ルールがたくさん。そこで、ノートやペンもそのルールに合った使いやすいものを選んでおくと、より早く使いこなせるようになります◎
今回は、そんな文房具アイテムのなかから、「バレットジャーナル」ビギナーにオススメしたい、海外でも人気のノートをピックアップしてご紹介!

ノートしてはぜいたく品だが厚めで書き心地が良い

最強手帳術「バレットジャーナル」にオススメの文房具【ノート編】

(Image:Amazon.co.jp)

 表紙にキュートなイラストがエンボス加工で描かれた、こちらの「Scribbles That Matter(スクリブルズ・ザット・マター)」。
 バレットジャーナルを始めやすい工夫がいろいろしてあるノートで、これまで日本では販売していなかったのが、最近入手可能に!
 まだ価格が高く、ノートとしてはぜいたく品になってしまいますが、手触りの良い表紙は高級感がありますし、厚めで書き心地の良い紙は、インクのにじみなどの心配もないため、カラーペンをよく使ったりイラストをたくさん描きたいという方には、特にオススメのノートです。

続きは【Docca(ドッカ)】で読む

 

世界とリンクする脳内逃避マガジン「Docca(ドッカ)」からの転載記事です。

ルールドクラシックジャーナル日記ノートブック

ルールドクラシックジャーナル日記ノートブック

アマゾンで購入
毎日を特別にする みんなのバレットジャーナル

毎日を特別にする みんなのバレットジャーナル

アマゾンで購入