iPhoneユーザーならかなり便利!【便利グッズ】iPhone充電中にデータをSDカードに自動バックアップ!

iPhoneで撮影した写真や動画のバックアップはクラウドを使うのが基本。でも、やっぱりSDカードでも保存しておきたい。そんな人におススメなのが、iPhoneを充電するたびに自動的にデータをSDカードにコピーしてくれる「Qubii」だ。

PC不要でSDカードに自動バックアップ

【便利グッズ】iPhone充電中にデータをSDカードに自動バックアップ!

(Image:Amazon.co.jp)

 iPhoneで撮影した写真や動画などは、基本的にiCloudで自動的にバックアップされるが、無料で利用できるのは5GBまで。そこでiPhoneとPCをUSBケーブルで接続し、iTunes経由でバックアップしている人も多いだろう。
 だが、「Qubii」があればそんな苦労ともオサラバだ。「Qubii」は一見USBアダプタのように見えるが、本体にmicroSDカード(別売り・最大256GB)を装着することで、iPhoneをUSBで充電するたびに、自動的に写真や動画、連絡先を自動バックアップしてくれる優れもの。これでもう、いちいちPCを起動してiPhoneをUSBで接続する必要はないのだ。もちろん、データをバックアップしつつiPhoneの充電も同時にスタート。バッテリーをチャージしている間にバックアップが完了するというお手軽さだ。

【便利グッズ】iPhone充電中にデータをSDカードに自動バックアップ!

(Image:direct.sanwa.co.jp)

iPhoneは外部メモリが利用できないのでバックアップはクラウドやPCに頼ることになる。だが、「Qubii」があればiPhoneの充電時に自動的にSDカードにバックアップできるのだ

専用アプリ「Qubii」でデータの復元も可能

【便利グッズ】iPhone充電中にデータをSDカードに自動バックアップ!

(Image:direct.sanwa.co.jp)

専用アプリ「Qubii」ではSDカードの残量やデータのバックアップ、データの復元などが可能

 バックアップデータの管理は、専用アプリ「Qubii」を使用してiPhoneからできる。1度設定すれば接続するだけで自動バックアップがスタートするので、他のアプリを起動しながらの使用も可能だ。もちろん、バックアップした写真や動画、連絡先はPCなしで「Qubii」から復元することもできる。
 また、「Qubii」はApple製品との互換性を定めたMFi認証(Made For iPhone/iPad)を取得しているだけでなく、Apple純正ACアダプタにつなげて使用するので、iPhone XやiPhone 8でも安定動作。規格を満たさないPCなどのUSBポートにさして使用する場合でも、充電器として使用することができるし、PC用SDカードリーダーとしても使用可能だ。なお、「Qubii」の対応OSはiOS10以降である点は注意しよう。

●サンワダイレクト公式は→こちら

 

サンワダイレクト iPhoneカードリーダー

サンワダイレクト iPhoneカードリーダー

アマゾンで購入