SNSのデータフリー機能が◎LINEモバイルの【格安SIM】データフリーでSNSメインの人には超お得!

SNSをよく利用するならLINEモバイル!

LINEモバイルの【格安SIM】データフリーでSNSメインの人には超お得!

(Image:slyellow / Shutterstock.com)

 そろそろスマホを格安SIMにしようと考えている人は多いだろう。格安SIMを選ぶときは、どうしても月額料金の安さだけで選びがちだが、スマホで主に何をするかによって適切な格安SIMは異なってくる。
 たとえば、LINEやTwitterなどのSNSをかなり頻繁に使っているという人なら、「LINEモバイル」をおすすめしたい。LINEモバイルは、ご存知のとおり、SNSの「LINE」が提供する格安SIM。最安プランは1GBで月額500円というデータ専用SIMがあるが、音声通話も可能なプランとしては「コミュニケーションフリープラン」がおすすめ。このプランは主要SNSのLINE、Twitter、Facebook、Instagramを利用するときのデータ通信量を消費しない「データフリー機能」を無料で提供しているのだ。

LINEモバイルの【格安SIM】データフリーでSNSメインの人には超お得!

(Image:mobile.line.me)

「コミュニケーションフリープラン」ではLINE、Twitter、Facebook、Instagramという主要SNSサービス利用時のデータ通信量を消費しない「データフリー機能」を無料で提供している

LINEモバイルは主要SNSがデータフリーでお得!

LINEモバイルの【格安SIM】データフリーでSNSメインの人には超お得!

(Image:mobile.line.me)

 LINEモバイルの「コミュニケーションフリープラン」は3GBで月額1,690円だ。たとえば、格安SIMを月額料金だけで選ぶなら、「DMM mobile」の通話対応SIMプランは3GBで月額1,500円。「イオンモバイル」は4GBで月額1,580円なので、やや割高に見える。
 しかし、LINEで家族や友達とチャットやIP電話などを利用したり、それ以外のSNSのチェックも頻繁に行っているなら、そのデータ通信量もバカにならない。もし、契約しているデータ通信量の3GBを使い切って有料でデータ追加を行うくらいなら、最初からデータフリー機能のあるLINEモバイルの方が得する可能性が高いのだ。
 なお、LINEモバイルはAmazonでも購入可能。パッケージ代は373円かかるが、事務手数料3,000円(税別)
が無料になり、初月基本料が無料になるので、普通に申し込むよりもかなりお得になる。

LINEモバイル エントリーパッケージ ソフトバンク・ドコモ対応

LINEモバイル エントリーパッケージ ソフトバンク・ドコモ対応

アマゾンで購入