さすがソニーと唸らせる機能を満載!スマホ不要! ソニー製ワイヤレスイヤホン&プレイヤー「WF-SP900」

いつでもどこでも音楽を聴きたい人に朗報。ソニーのワイヤレスイヤホン「WF-SP900」は、防水&防塵なので泳ぎながらでも使用可能。さらに、本体メモリ内の音楽も再生できるため、超小型プレイヤーとして使うことができる。これでもう、音楽を聴くのにスマホは必要ないぞ!

「WF-SP900」は防水&防塵の超小型音楽プレーヤー

スマホ不要! ソニー製ワイヤレスイヤホン&プレイヤー「WF-SP900」

(Image:Amazon.co.jp)

 ソニー「WF-SP900」は、IP68規格に対応した防水&防塵性能を備えており、雨の日や水中での使用も可能なBluetooth接続ワイヤレスイヤホンだ。左右のイヤホンをつなぐリーシュコードが付属するので、着けたまま水泳しても本体を無くすことはない。重量は約7.3g(ひとつあたり)、充電時間は2.5時間、ヘッドフォンモード(Bluetoothオン時)の連続再生時間は約3時間となっている。
 それだけなら何も驚かないが、ソニー「WF-SP900」は本体に4GBメモリを搭載しており、超小型音楽プレイヤーとしても使用できるのが凄い。本体メモリに約920曲もの音楽を保存できるのだ(MP3/128Kbps時)。もちろん、本体には小型スイッチがあり、再生・一時停止、曲送り、音量調整なども可能となっている。ちなみに、音楽フォーマットは、MP3/WMA/ATRAC/FLAC/WAV/AACなどに対応。これなら、かさばるスマホで音楽を再生する必要はいだろう。

スマホ不要! ソニー製ワイヤレスイヤホン&プレイヤー「WF-SP900」

(Image:sony.jp)

「WF-SP900」はIP68対応。水深2mで30分沈めた状態でも問題なく動作するほか防塵機能も優秀で、過酷な環境でも安心して使用できる

完成度の高さと高機能を考えれば決して高くない!

スマホ不要! ソニー製ワイヤレスイヤホン&プレイヤー「WF-SP900」

「WF-SP900」には充電可能な専用ケースが付属。また、本体にはNFCを搭載しているので、ワンタッチでBluetooth接続が可能。最大8つのプレイヤーとペアリングすることができる

「WF-SP900」には専用アプリ「Headphones Connect」が用意されており、イコライザー調整やアンビエントサウンド・モードの切り替えが可能。アンビエントサウンド・モードとは、本体内蔵マイクを使って、周囲の音による状況把握、人とのコミュニケーションも可能になるモードで、ジョギング中でも外の音を確認できるので安心だ。
 また、「WF-SP900」はスマホのハンズフリー通話にも対応。エコーキャンセレーションとノイズサプレッションを用いることにより、高音質な通話が可能となっている。さらに、SiriやGoogleの音声アシスタント機能での起動にも対応するなど、さすがは「ウォークマン」を世に送り出したソニーと思わせる完成度の高さを誇る。イヤホンと考えると3万円という価格は割高に思えるかもしれないが、これだけの機能を持つ超小型音楽プレイヤーと考えれば決して高くないだろう。

ソニー SONY 完全ワイヤレスイヤホン

ソニー SONY 完全ワイヤレスイヤホン

アマゾンで購入