充電器やUSBケーブルは不要!【面白グッズ】内蔵USBで充電できてしまう不思議な単三充電池!

エコな充電池だが、充電するたびに毎回充電器へセットするのが少し面倒臭い。もっと手軽に充電できないものか……。そんな発想から生まれたのが、このUSB端子付き単三充電池だ。充電器やケーブルもいらず、本体内蔵のUSBをさすだけで充電できて、とっても便利だぞ!

電池のプラス部分を開くとUSB端子が顔を出す!

【面白グッズ】内蔵USBで充電できてしまう不思議な単三充電池!

(Image:Amazon.co.jp)

 リモコンやワイヤレスマウス、目覚まし時計など、何かとお世話になることの多い単三乾電池。今では繰り返し充電できるエコな充電池を愛用している人も多いだろう。だが、充電するときは充電器にセットするのが意外と面倒だ。そこでおススメしたいのが、このUSB端子付き単三充電池。
 一見すると普通の充電池にしか見えないが、キャップになっている電池のプラス側を引き抜くと、内蔵されているUSB端子が出現。そのままPCやスマホの充電アダプタなどにさすだけで、充電できてしまうのだ。
 充電時間は約1時間で、約2,000回もの繰り返し充電に対応しており実に経済的。また、スマートICにより過充電や漏電、短絡、過熱、過電流保護機能まで搭載しているのだ。これは意外と実用的かも!

【面白グッズ】内蔵USBで充電できてしまう不思議な単三充電池!

本体のキャップを外し、USB端子を差し込むだけで充電できるのが画期的!

1.5Vの電圧に対応し「エ○ループ」よりも高出力! 

【面白グッズ】内蔵USBで充電できてしまう不思議な単三充電池!

 充電池と言えば「エネ○ープ」を思い出す人も多いだろう。実は、「エネ○ープ」8本パックはAmazonで2,376円で売られているのに対し、このUSB端子付き単三充電池は2本で1,999円と非常に高価で、全然お得感はない。
 だが、「エネ○ープ」は“ニッケル水素”タイプの充電池。この方式の充電池は電圧が1.2Vまでしかなく、目覚まし時計やラジオなど対応できない機器も多い。懐中電灯の明かりも薄暗くなってしまうのだ。それに対し、このUSB端子付き単三充電池は“リチウムイオン”タイプである。つまり、マンガン・アルカリ乾電池と同じ1.5Vの電圧があり、使用する機器を選ばないのがメリットなのだ。緊急時のバックアップにはもちろん、短い充電時間とパワーを活かしてバリバリローテーションさせて使うなら、このUSB端子付き充電池が役に立つだろう。

2000回繰返し充電 大容量USB充電池 USBバッテリー

2000回繰返し充電 大容量USB充電池 USBバッテリー

アマゾンで購入