スマホをカーナビで使うのに最適!【便利グッズ】スマホ車載ホルダーグリップ式! 簡単に脱着できる!

ヘタな純正カーナビより便利なスマホのナビゲーションアプリ。だが、スマホをカーナビとして車載するには脱着が面倒くさい。そんな悩みを解決できるのが、Spigen(シュピゲン)の車載ホルダーだ。これで、普段使いのスマホを気軽にカーナビとして使用できるぞ!

大きなグリップでスマホを挟むだけ!

【便利グッズ】スマホ車載ホルダーグリップ式! 簡単に脱着できる!

(Image:Amazon.co.jp)

グリップでスマホを挟むという新発想の車載ホルダー。画面の角度は2段階で調節可能だ

 今や、純正のカーナビよりも優秀なスマホのカーナビアプリ。しかし、普段使いのスマホをカーナビとして使用するときは、いくつかの問題点があった。まず、車載ホルダーはエアコンの吹出口に固定するタイプが多く、運転手から見にくい。しかも、簡単に脱着できないのも面倒だった。だが、Spigen(シュピゲン)の車載ホルダーがあれば、そんな悩みからは解放されるだろう。
 Spigen(シュピゲン)の車載ホルダーは、これまでの車載ホルダーとはまったく異なる発想で設計されている。大きなグリップでスマホを挟み込む形状になっているため、片手でも簡単にスマホを脱着することができるのだ。スマホと接する部分はTPU素材が採用されており、本体を傷を付けることはない。また、底の部分には特殊ジェルが貼られておりダッシュボードなどにしっかり固定できる。もちろん、一旦スマホを挟めばがっちりホールドされるので、運転中にズレたりすることはないのである。

iPhone SEから最新のiPhone XS Maxまで対応!

【便利グッズ】スマホ車載ホルダーグリップ式! 簡単に脱着できる!

(Image:Amazon.co.jp)

背面は特殊ジェルが貼られており、車のダッシュボードにしっかり張り付く。しかも、何度でも取り外し可能だ

 Spigenの車載ホルダーはグリップ式なので、4~6.5インチ程度までのスマホであれば何でも挟むことができるのもうれしいポイント。たとえば、最新のiPhone XS/XS Max/XRだけでなく4インチのSE/5sなどにも対応するし、AndroidスマホもGalaxy S8/S7 Edge/S6 /S6 Edge/Xperia Z5/Z4/Z3/Nexus5X/6Pなども簡単に脱着できるのだ。
 また、Spigenの車載ホルダーは特殊ジェルで固定する方式なので、車のダッシュボードなど自分の好きな場所に置けるうえに、グリップ下部は切り込みが2つあり角度は2段階で調節可能である。これなら、運転手が見やすい場所に自由に置けるので、普段使いのスマホをカーナビとして使うことができるはずだ。

【Spigen】 車載ホルダー クリップ式 スマホ ホルダー

【Spigen】 車載ホルダー クリップ式 スマホ ホルダー

アマゾンで購入