オトナライフ世界紀行【イタリア】映画『イル・ポスティーノ』の舞台となったプロチダ島

プロチダ島の歴史

【イタリア】映画『イル・ポスティーノ』の舞台となったプロチダ島

 プロチダ島の特徴的な景観は、17世紀以降のナポリ王国統治以前、外敵から島を守るための工夫として生まれたものだといいます。
 なかでも、島の南東に位置するコッリチェッラ海岸は、プロチダ島のシンボル。
 長さ約4キロの海沿いに、ピンク、スカイブルー、レモンイエローといったパステルカラーの家々が立ち並ぶ、カラフルでかわいらしい家並みが続いています。

 

続きは【Docca(ドッカ)】で読む

 

世界とリンクする脳内逃避マガジン「Docca(ドッカ)」からの転載記事です。