アウトドアや災害時には頼りになる!【防災グッズ】家電やパソコンも使える! 大容量ポータブル電源

12万4,800mAhの大容量で家電製品も使えるバッテリー

【防災グッズ】家電やパソコンも使える! 大容量ポータブル電源

 関東大震災や南海トラフ大地震が心配される日本列島だが、万一の大災害への備えは万全だろうか? もし、長期間の停電に備えるならCTJの大容量ポータブルバッテリー「iForway PS300」がおすすめだ。
「iForway PS300」はリチウムイオン電池式の大容量バッテリーで、約500W(3.7V/12万4,800mAh)と桁外れのパワーが特徴。一般的なモバイルバッテリーの25倍以上の大容量なのである。さすがに重量も5.5kgとヘビー級だが、キャンプなどに持っていく程度なら、さほど気にならない重さだろう。
 まず、「iForway PS300」には100V/300WのAC出力コンセントを2つ装備しており、テレビ、扇風機、ドライヤーなどの家電製品を利用できる。また、DC出力も豊富で、一般的なUSB(5V/2.4A)や急速充電に対応したQC3.0はもちろん、最新のType-C(60W)出力にも対応。スマホやタブレットはもちろん、Macbookのようなノートパソコンの充電も可能となっているのだ。

【防災グッズ】家電やパソコンも使える! 大容量ポータブル電源

「iForway PS300」には100V/300WのAC出力があり、テレビ、扇風機、ドライヤーなどの家電製品を利用できる。また、最新のType-C(60W)出力にも対応。スマホやタブレットはもちろん、Macbookのようなノートパソコンの充電も可能だ

1回満充電すれば半年後でも電池が持つ

【防災グッズ】家電やパソコンも使える! 大容量ポータブル電源

本体サイズは290×190×155mm、重量は5.5kgと、大容量バッテリーの割にはコンパクトだ

「iForway PS300」は本体の充電方法もバラエティに富んでいる。まず、AC100Vで7~8時間、ソーラーパネル(150W)で12~18時間、ほかにもシガーソケットも利用可能で10~12時間で満充電できるのだ。1回フル充電すると電池は半年以上持つ(6カ月後の電池残量は約50%)のも魅力的。
 さらに「iForway PS300」が凄いのは便利機能をいろいろ備えている点。たとえば、懐中電灯代り使える内蔵LEDライト(5W)を装備していたり、10WのBluetoothスピーカーまで装備しているのである。
 レジャーに仕事、万一の大災害時にも活躍してくれる便利な「iForway PS300」。一家に1台、常備しておけばかなり安心できるだろう。

iForway PS300 大容量ポータブル電源

iForway PS300 大容量ポータブル電源

アマゾンで購入