イオンシネマも割引で鑑賞できる【イオン株主優待】最大7%OFFで買い物ができイオンラウンジも使える

近所にイオンがあるならイオンの株主になるとお得! オーナーズカードを提示すると、イオンでの買い物が毎日最大7%OFFに! ほかにもイオンラウンジが使えたり、映画が1,000円で見られるなど、フルに使えば半端なくお得なのである。

100株でもオーナーズカードはもらえる!

【イオン株主優待】最大7%OFFで買い物ができイオンラウンジも使える

 株主優待ランキングで常に注目されているのがイオン(株)(東1・8267)だ。イオンの2018年11月20日時点の株価は2,709円で、最低投資額は27万900円(100株)。1株当たりの配当は34円なので、配当利回りは約1.26%となる。それだけならわざわざ紹介しないが、イオンの株主になると「オーナーズカード」がもらえ、イオンで買い物すると最大7%ものキャッシュバックを受けられるのだ。毎日イオンで買い物する人ならかなりお得だろう。保有株数でキャッシュバック率は変わるので下表参照してほしいが、100株でも3%のキャッシュバックが受けられる。仮に半年で50万円利用すれば1万5,000円もキャッシュバックされるので、配当利回りは6.59%まで跳ね上がる計算になる。
 ちなみに、株主優待は2月と8月の年2回あり、3月1日~8月末の利用は10月に、9月1日~2月末の利用は4月にキャッシュバックされる。ただし、半年ごとに買物明細と「株主ご優待返金引換証」が届くので、自分でキャッシュバックを受けるための手続きする必要がある点は注意したい。

 

■イオン(株)(東1・8267)の基本情報
株価:2,709円
売買単位:100株
最低投資額:27万900円
配当利回り:1.26%
株主優待:オーナーズカード他(2月・8月)
※3年以上でイオンギフトがもらえる長期保有株主制度もあり(1,000株以上)

【イオン株主優待】最大7%OFFで買い物ができイオンラウンジも使える

イオン株主のオーナーズカードは100株からもらえる。キャッシュバック率は株数によって3%~7%と変化する

【イオン株主優待】最大7%OFFで買い物ができイオンラウンジも使える

【その他のイオンの株主優待】

①イオンシネマで割引がある
※映画が1,000円で観られる
②会計時に割引になる店がある
・10%OFF→イオンイーハートグループ
・5%OFF→スポーツオーソリティ/イオンペット/タルボットなど
・3%OFF→イオンコンパスなど
③イオンラウンジを利用できる

【イオン株主優待】最大7%OFFで買い物ができイオンラウンジも使える

オーナーズカードを提示すると、イオンラウンジを利用することができる。ラウンジではドリンクやスナックが用意されており、ゆったりとソファーでくつろげる

3年以上の長期保有株主はギフトカードがもらえる!

【イオン株主優待】最大7%OFFで買い物ができイオンラウンジも使える

 イオンの株主がもらえる「オーナーズカード」を提示すると、ドリンクやスナックが用意されたイオンラウンジを利用できる。また、イオンイーハートで料金の支払いが10%OFFになるほか、イオンシネマでは1,000円で映画が観られるなど、イオンでさまざまな優待が受けられるのだ。
 さらに、イオンでは3年以上の長期保有株主の優待制度もあり、毎年2月末時点の権利確定日にイオンギフトカードがもらえる(発送は5月下旬)。株数よってもらえる金額は異なるが、1,000~1,999株までは2,000円、2,000~2,999株までは4,000円、3,000~4,999株は6,000円、5,000株以上では1万円分となっている。さすがに個人で1,000株(約279万円)以上所有している人は少ないと思うが、長期保有株主を大切にする姿勢は評価できるだろう。