アプリで場所をリマインドする

【Google Keep】行きたい場所をメモしておくだけで近づいたら通知してくれる

行きたい場所の近くに行っても、忘れていて行けなかったという経験はないだろうか。メモアプリの「Google Keep」は、位置情報からリマインダーを通知する機能があるので、場所をメモしておけば近くに行くだけでお知らせしてくれる。

行きたい場所を登録するだけで通知

【Google Keep】行きたい場所をメモしておくだけで近づいたら通知してくれる

(Image:OpturaDesign / Shutterstock.com)

 Googleが提供するメモアプリが「Google Keep」。他のメモアプリと同様の手書きメモを書いたり、他の端末と同期したりと、一般的なメモアプリの機能を備えている。数ある機能の中であまり知られていないのが、場所のリマインダー。行きたい場所を設定しておくだけで、その場所に近づいたら通知してくれる便利な機能だ。「気になる店に行きたい」といった忘れがちな内容や、「駅に行ったら定期を購入」といった内容などに使うと大変便利だ。
 利用するには位置情報サービスを有効にする必要があるので、かならず有効にしておこう。また、GPSの関係で多少場所がずれて通知されることもあるので注意しよう。

【Google Keep】行きたい場所をメモしておくだけで近づいたら通知してくれる

「Keep」アプリで新規メモを開いたら、件名を入力。次にリマインダーのアイコンをタップする

【Google Keep】行きたい場所をメモしておくだけで近づいたら通知してくれる

「場所を選択」をタップし、目的地を入力する。表示された候補から該当するものを選択しよう。なお、候補に表示されない場合は、別の名前で候補が出るか入力をやり直そう

【Google Keep】行きたい場所をメモしておくだけで近づいたら通知してくれる

場所を選択すると、住所が入力される。画面右上のチェックアイコンをタップすれば設定は完了だ

【Google Keep】行きたい場所をメモしておくだけで近づいたら通知してくれる

位置情報が設定されると、ピンアイコンに場所が表示されるようになる

【Google Keep】行きたい場所をメモしておくだけで近づいたら通知してくれる

設定した場所の近くにまで行くと、Keepアプリから登録した件名で通知される

場所によるリマインダーは他のメモアプリではあまり搭載されていない便利な機能だ。やりたいこともメモしておけば、その場所に近づいただけでサッと確認できるので、外出が多い人には活用して欲しい機能だ。

 

Google Keep - メモとリスト

Google Keep - メモとリスト

アマゾンで購入 楽天で購入

【Google Keep】行きたい場所をメモしておくだけで近づいたら通知してくれるのページです。オトナライフは、【アプリGoogleアプリ便利】の最新ニュースをいち早くお届けします。