「ほしい物リスト」を活用する

【Amazon】アプリで欲しいもののセールを通知する方法!

ネット通販最大手のアマゾンは、定期的にセールを実施しており、これを効率よく利用するのがおトクに買い物をするコツだ。しかし欲しいものがいつセールの対象になるかはわからない。そこで活用したいのが「ほしい物リスト」だ。

ほしい物リストの通知を活用する

(Image:pixinoo / Shutterstock.com)

 アマゾンは毎日実施されるタイムセール、季節ごとに開催されるプライムデーなど、さまざまなセールがある。割引率の高い商品もあり、おトクに買い物するなら見逃せない。
 しかし、自分が欲しいものがいつセールの対象になるかはわからない。そこで活用したいのが「ほしい物リスト」。このリストに追加した商品は、セールの対象になると通知が届くようになる。セールを見逃さずに済むようになるので、欲しいと思った商品はすぐにリストに追加しておくのがお勧めだ。なお、通知が届くのはスマートフォンのAmazonアプリのみ。パソコンには通知がされないので、アプリのインストールは必須だ。

Amazonアプリで欲しい商品を開いたら、商品画像をロングタッチする。商品画像がドラッグできるようになるので、画面下部の「ほしい物リスト」にドラッグする。リストに商品画像が表示されたら追加は完了だ

タイムセールなどでリストにある商品が対象になると、アプリから通知がされる

 ほしい物リストからの通知だが、まれにセールの対象になっても届かないときがある。確実に通知を見逃さないようにするには、「ウォッチリスト」を使おう。タイムセールやプライムデーなどでは、まもなくセールが始まる商品をウォッチリストへ追加できる。ウォッチリストに追加しておけば、セールの始まる数分前に通知が届く。

タイムセールを開き、「もうすぐ開始」をタップする。まもなく始まるセール品が表示されるので、欲しい商品の「ウォッチする」をタップする

「ウォッチリスト」をタップすると、ウォッチリストに追加した商品を確認できる

欲しい商品はできるだけおトクに買いたいもの。アマゾンならセールになったら通知が来るので活用しない手はない。ぜひほしい物リストを活用しておトクに商品を購入しよう。

 

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ

アマゾンで購入

【Amazon】アプリで欲しいもののセールを通知する方法!のページです。オトナライフは、【アプリAmazon便利得する買い物】の最新ニュースをいち早くお届けします。