上位はカタール航空、シンガポール航空

ANAもランクイン! 世界の「最優秀ビジネスクラス」 ランキング

海外を飛び回るジェットセッターやビジネスパーソンにとって、空の旅はできるだけ快適な環境であることが理想。長距離フライトであれば、機内できちんと睡眠を取ることができるかどうかも、旅先で疲れないためのポイントにもなります。
そんななか、旅のエキスパートたちが長距離フライトのたびに愛用しているのが、「ビジネスクラス」。ビジネスクラスの人気の秘密は、手足を伸ばせる180度の完全フルフラットシートだけではなく、搭乗前から受けられるさまざまなサービスにあるんです。
まず、ビジネスクラス専用の搭乗手続きカウンターで、長い時間待たずにチェックインすることができ、預け入れ荷物もエコノミーが通常20キロのところ、30キロまでOK。
そして、フライト前にはラウンジを利用して、飲み物や軽食を食べたりシャワールームを利用したりと、リラックスして過ごすことができます。
さらに機内食のメニューもエコノミークラスとは違い、有名シェフやレストランなどとコラボレーションしたメニューを、プラスチックの容器ではなく、陶器のお皿で一品ずつ楽しめるという特典も。
ジェットセッターには欠かせないビジネスクラスですが、もしもまだお試しでないという方は、その違いを一度は体験してみてはいかがですか?
今回は、イギリスの航空サービス格付け会社「スカイトラックス(Skytrax)」が発表した「世界最優秀ビジネスクラス」のなかから、TOP 3に輝いた航空会社のビジネスクラスをご紹介します!

ANAもランクイン! 世界の「最優秀ビジネスクラス」 ランキング

(Image:EQRoy / Shutterstock.com)

全日空(ANA)のイメージカラーである青と白で統一されたビジネスクラスシートは、機能やスペースが充実

続きは【Docca(ドッカ)】で読む

 

世界とリンクする脳内逃避マガジン「Docca(ドッカ)」からの転載記事です。

ANAもランクイン! 世界の「最優秀ビジネスクラス」 ランキングのページです。オトナライフは、【ライフスタイル海外海外旅行飛行機】の最新ニュースをいち早くお届けします。