「既読スルー」で面倒な事態を避けたい

【Twitter】届いたDM(ダイレクトメッセージ)に既読を付けずに読む方法

TwitterのDMが既読か確認するには?

【Twitter】届いたDM(ダイレクトメッセージ)を既読を付けずに読む方法

(Image:In Green / Shutterstock.com)

 Twitterのダイレクトメッセージで既読かどうかをチェックするには、LINEと同じようにメッセージの吹き出しの下を確認すればよい。吹き出しの下には送信日時が表示されているが、ここをタップすると「既読」または「送信済み」と表示される。ここで「既読」と表示されれば、相手はメッセージを読んでいる。

【Twitter】届いたDM(ダイレクトメッセージ)を既読を付けずに読む方法

吹き出しの下を送信日時をタップし、「既読」と表示されれば、相手はすでにメッセージを読んだ状態だ

【Twitter】届いたDM(ダイレクトメッセージ)を既読を付けずに読む方法

「送信済み」と表示された場合は、相手はまだメッセージを読んでいない

メッセージを読んでも既読にしないようにする

【Twitter】届いたDM(ダイレクトメッセージ)を既読を付けずに読む方法

「Twitter」アプリを開いたら、画面左上のアカウントアイコンをタップする

 読んだか読んでいないかを確認できるのは便利だが、いわゆる「既読スルー」の問題が出てきてしまうので、煩わしく感じる人もいるだろう。この場合は「既読通知を表示」をオフにすればよい。この設定をオフにすれば、メッセージを読んでも、相手には「送信済み」としか表示されなくなる。

【Twitter】届いたDM(ダイレクトメッセージ)を既読を付けずに読む方法

設定メニューが表示されるので、「設定とプライバシー」をタップする

【Twitter】届いたDM(ダイレクトメッセージ)を既読を付けずに読む方法

「設定とプライバシー」画面が表示されるので、「プライバシーとセキュリティ」をタップする

【Twitter】届いたDM(ダイレクトメッセージ)を既読を付けずに読む方法

iPhoneは「既読通知を表示」をオフにする。Androidは、「ダイレクトメッセージ」をタップし、「既読通知を表示」のチェックを外す

【Twitter】届いたDM(ダイレクトメッセージ)に既読を付けずに読む方法のページです。オトナライフは、【アプリ、SNS、Twitter、アプリ】の最新ニュースをいち早くお届けします。