ワイヤレス充電はスマホの発熱が悩み

スマホが熱くならないエレコムの冷却ファン搭載ワイヤレス充電器が◎

USBケーブルを接続せず、置いておくだけでバッテリーがチャージされるQi(ワイヤレス充電)はとても便利。しかし、その仕様上スマホの発熱は避けられない。かなり熱くなるのでスマホに良くなさそうと悩んでいる人には、エレコムの冷却ファン搭載Qi対応ワイヤレス充電器「W-QA06X」がおすすめ!

ファンで冷却するので充電効率もアップ!

スマホが熱くならないエレコムの冷却ファン搭載ワイヤレス充電器が◎

(Image:Amazon.co.jp)

エレコムの冷却ファン搭載Qi対応ワイヤレス充電器「W-QA06X」は内部に送風ファンを搭載。充電中のスマホを冷却し充電効率も高めてくれる優れもの

 iPhone 8で利用できることもあり、急速に普及してきたワイヤレス充電規格のQi(チー)。わざわざUSBケーブルを接続しなくても、充電器の上に置いておくだけでバッテリーがチャージされるのは非常に便利。だが、充電中にどんどんスマホが熱くなって心配になることもある。ときには壊れないか心配になるほど熱くなってしまうことも……。
 そんなQi充電の欠点を解消すべく登場したのが、エレコムの冷却ファン搭載Qi対応ワイヤレス充電器「W-QA06X」だ。内部にスマホの発熱を抑える冷却ファンを搭載しており、温度上昇を抑制するだけでなく、クールダウンさせ充電時間を短縮させる効果も持っている。最大出力10W、iPhoneの高速充電7.5WやGalaxyの急速充電9W、通常の5Wなど、幅広い規格に対応し、充電状況もLEDで確認できるのがうれしい。

日本メーカー「エレコム」製なので安心!

スマホが熱くならないエレコムの冷却ファン搭載ワイヤレス充電器が◎

スタイリッシュなデザインだが、LEDによって充電状況を確認できる実用性も兼ね備えている

 Qiの充電方式は、コイルに交流電流を流して電磁波を発生させ、近接する別のコイルへ電流が流す現象を応用したもの。実はこの仕組み、電柱に備えられた変圧トランスや電磁調理機にも使われている技術でもある。充電速度が早くなるのに伴って、どんどん発熱量が上がるのもこれで納得。
 こうした傾向は格安な中華メーカー製品に顕著だが、この「W-QA06X」は日本メーカー「エレコム」製なのがポイント。ワイヤレスパワーコンソーシアムの正規会員企業であり、WPC(ワイヤレスパワーコンソーシアム)が策定したワイヤレス給電の国際標準規格「Qi」に準拠した正規認証品なので、誰でも安心して利用できるのだ。

●エレコムは→こちら

 

エレコム ワイヤレス 充電器 Qi

エレコム ワイヤレス 充電器 Qi

アマゾンで購入

スマホが熱くならないエレコムの冷却ファン搭載ワイヤレス充電器が◎のページです。オトナライフは、【デジタルiPhoneスマホ充電器】の最新ニュースをいち早くお届けします。