手軽にスマホと連動して使用できる

【今さら聞けない】「スマートウォッチ」って何ができるの?

スマートフォンにスマートウォッチ、スマートスピーカーなど、便利なツールが当たり前にある時代になりました。「電気を消して」と一声お願いすれば、勝手に電気を消してくれる。まるで、幼いころ見ていたドラえもんの世界のようです。今回はそんな便利グッツの中でも「スマートウォッチ」にフォーカスしてみたいと思います。

スマートウォッチとは? ウェアラブル端末って何?

【今さら聞けない】「スマートウォッチ」って何ができるの?

(Image:Twin Design / Shutterstock.com)

 最近よく耳にする「ウェアラブル端末」というワードはご存知ですか?ウェアラブルデバイスとも呼ばれる「ウェアラブル端末」とは、Wearable(=身に着けることが可能)という英語からきています。ウェアラブル端末とは、その言葉通り身に着けて利用することのできる情報端末です。スマホやタブレット、パソコンなど持ち運べる端末とは異なり、手首や腕、頭など身に着けて使用することで、より便利に手軽に情報を得ることができるのです。
 ウェアラブル端末には、

 

・時計型
・メガネ型
・リストバンド型
・イヤフォン型
・指輪型

 

 など、様々な種類があります。そのような小さな端末で、いちいちスマホを取り出さずとも、メールの受信やヘルスケアのサポートなどができるというから驚きです。
 そして、この中で一番認知されている時計型のウェアラブル端末が、「スマートウォッチ」なのです。

スマートウォッチは何ができるの!

【今さら聞けない】「スマートウォッチ」って何ができるの?

(Image:Shutterstock.com)

 小さいながらに働き者のスマートウォッチですが、実際どんなことができるのでしょうか。
 スマホと連動して使用することで、できることの幅もどんどん広がっています。

 

・天気や気候の確認
スマホを取り出すことなく、天気までチェックできると便利ですね。
・電話、メール、SNSなどの通知
スマートウォッチの見せ所、「すぐに確認・ちゃんと気づく」が一番発揮されるのではないでしょうか。スマホを取り出すことを躊躇う場面でも、時計を見るだけで確認できます。
・音楽の再生、停止などの操作
音楽に合わせて、気分の切り替えスイッチもスムーズにできます。
・ナビ機能
高性能なGPSを搭載したモデルも多く、道案内が欲しいときに便利です。特に、サイクリングなど両手がふさがった場面では重宝します。
・電子決済
アプリをインストールすれば、おサイフケータイとしての役目も果たしてくれます。IC機能に対応しているので、Suicaなども利用可能です。
・健康管理
歩数・距離・消費カロリーなど、運動データを計測してくれたり、心拍数から適度な運動強度を教えてくれるものまであります。

 

 時計という小さな端末一つに、たくさんの機能が詰まったスマートウォッチ。片手一つでさっと確認、さっと操作する姿はまさにスマートそのものですね。
 どんどん進化するウェアラブル端末、今後も目が離せません。

【今さら聞けない】「スマートウォッチ」って何ができるの?のページです。オトナライフは、【デジタル、スマートウォッチ、腕時計】の最新ニュースをいち早くお届けします。