乾燥とシワ伸ばしを同時にしてくれる

【便利グッズ】ひとり暮らしには欠かせない「シャツ専用乾燥機」!

ひとり暮らしの男性が日常的に困っているのがシャツのアイロンがけ。時間もないし面倒なので仕方なくクリーニングに出している人も多いのでは? でも、サンコーの新製品「アイロンいら~ず」があればもう大丈夫。これからは乾燥とシワ伸ばしを同時にできるシャツ専用乾燥機におまかせだ!

洗って掛けておくだけでシワがピシッと伸びる!

【便利グッズ】ひとり暮らしには欠かせない「シャツ専用乾燥機」!

(Image:thanko.jp)

 洗濯して物干し場から取り込んだシャツのアイロンがけはとても面倒だ。時間がないので、ついついクリーニング店に出している男性の何と多いことか……。だが、そんな悩みとはもうオサラバできるときがやってきた。それが、洗ったシャツを掛けておくだけで、自動的にシワを伸ばしてくれるシャツ専用乾燥機「アイロンいら~ず」である。 
 使い方は超簡単だ。まず「アイロンいら~ず」を起動させると、シャツにピッタリな形状の乾燥バッグに温風が吹き込まれて膨らんでくる。これに洗ったシャツを着せればたちまち乾燥。まるでアイロンをかけたようにピシっとシワが伸びるといいうわけだ。乾燥バッグはS・M・L~3Lとのさまざまなサイズに対応する2タイプが付属する。長袖はもちろん、半袖や女性用にもバッチリ対応できるぞ。

【便利グッズ】ひとり暮らしには欠かせない「シャツ専用乾燥機」!

(Image:thanko.jp)

乾燥器本体からシャツ形状の乾燥バッグに、熱風が流れる仕組み。洗ったシャツを乾燥バッグに着せるだけでOK!

約43回使えば本体価格の元は取れる!

【便利グッズ】ひとり暮らしには欠かせない「シャツ専用乾燥機」!

(Image:thanko.jp)

下部の温風器からは70~80℃の温風が噴き出す。温風器本体には送風と温風の切り替えスイッチや180分までのタイマーも付いている

「アイロンいら~ず」は70~80℃の温風を吹き出す乾燥機。通常のYシャツなら約30分で乾燥させることができる。アイロンを忘れたときでもサッと乾燥させることが可能だ。また、夏場は温風で熱くなったシャツを冷やすための送風機能を使うこともできる。ちなみに、乾燥バッグの中は空洞なので、靴下や下着を同時に乾かすことも可能となっている。
 なお、「アイロンいら~ず」の販売価格は7,980円だが、シャツをクリーニング屋に出すと1枚200円程度の料金がかかのに対し、「アイロンいら~ず」ならシャツ1枚を乾燥させる電気代はたった約13円(1Kwh=約27円の場合)しかかからない。その差額は1回187円なので、約43回使えば元が取れる計算になる。これはなかなか経済的だろう。

シワを伸ばす乾燥機 アイロンいら~ず

シワを伸ばす乾燥機 アイロンいら~ず

アマゾンで購入

【便利グッズ】ひとり暮らしには欠かせない「シャツ専用乾燥機」!のページです。オトナライフは、【ライフスタイル、乾燥機、家電】の最新ニュースをいち早くお届けします。