シーンによっては使いづらいことも【Facebook】相手にログイン中であることがバレないように隠す方法!

Facebookは、相手のログイン状態を確認することが可能だ。何分前までログインしていたかまでわかってしまうのだ。Facebookは同僚や取引先ともつながることがあるので、シーンによっては使いづらいことといったこともあるだろう。そんなときは、ログインしていることを隠してFacebookを使えばよい。

ログインしているかどうかはどこでわかる?

【Facebook】相手にログイン中であることがバレないように隠す方法!

(Image:Teerawit Chankowet / Shutterstock.com)

 Facebookで友達がログインしているかどうかは、Facebookアプリの「友達」画面で確認できる。この画面で緑のアイコンが表示されている場合、現在オンラインになっている状態だ。
 また、Facebookでメッセージをやり取りするときに使うMessengerアプリでは、最後に何分前までログインしていたかも確認できてしまう。このように、Facebookは2つのアプリでログイン状態が確認できるようになっている。

【Facebook】相手にログイン中であることがバレないように隠す方法!

Facebookアプリでは、「友達」画面で確認できる。オンライン中の友だちは、名前の右横に緑のアイコンが表示される

【Facebook】相手にログイン中であることがバレないように隠す方法!

Messengerアプリでは、「オンライン中」タブで確認できる。オンライン中の友達は緑のアイコン、オンラインでない友だちは、オフラインになってからの時間が表示される

 このように、Facebookでは2つのアプリでオンラインの状態をチェックできる。つまり、オンラインの状態を隠すには、両方のアプリの設定を変更しなければならない。片方しか設定を変更しないと、自分のオンラインの状態が相手に知られてしまうので注意しよう。

【Facebook】相手にログイン中であることがバレないように隠す方法!

Facebookアプリでは、「≡」タブを開き、「設定とプライバシー」→「設定」の順にタップする

【Facebook】相手にログイン中であることがバレないように隠す方法!

画面を下にスクロールさせ、「オンラインのステータス」をタップする

【Facebook】相手にログイン中であることがバレないように隠す方法!

「オンラインの状態を表示する」をオフにする。確認のメッセージが表示されるので「オフにする」をタップしよう。これでFacebookアプリでの設定は完了だ

【Facebook】相手にログイン中であることがバレないように隠す方法!

Messengerアプリを開き、iPhoneでは画面左上、Androidなら画面左上にあるプロフィールアイコンをタップする

【Facebook】相手にログイン中であることがバレないように隠す方法!

メニューが表示されるので、「オンラインのステータス」をタップする

【Facebook】相手にログイン中であることがバレないように隠す方法!

「オンライン状態を表示する」をオフにする。表示される確認のメッセージの「オフにする」をタップすればオフにできる

Facebookでログイン状態がわかってしまうと、自分がどのような生活サイクルで行動しているかを知られてしまう恐れがある。オンライン状態を隠していても、Facebookで記事を読むことや、Messengerでのやり取りは可能なので、生活サイクルを知られたくない人はオフにしておこう。

 

(文=岩渕茂/ライター)