特別な「VINEメンバー」の評価とは

【Amazon】5つ星商品レビューを信じてはいけない理由

Amazonで買い物する際、真っ先にユーザーレビューを確認するという人も多いだろう。だが、そのときは評価欄に「VINEメンバー」というバッジや「Amazon Vine レビュー」という文字を見かけたことはないだろうか? ここではAmazonの評価の秘密を解説しよう。

Amazon Vine 先取りプログラムって何なの?

【Amazon】5つ星商品レビュー評価を信じてはいけない理由とは

(Image:Amazon.co.jp)

 Amazonの商品レビュー欄を確認していると、「VINEメンバー」というバッジや「Amazon Vine レビュー」という文字列の付いた評価を見かけることがある。実は、Amazonには特別な会員が評価を書き込める「Amazon Vine先取りプログラム」というシステムが存在する。これは質の高いレビューを書き込んでいると判断されたユーザーに対して、Amazonが商品を無償提供。彼らにレビューを投稿させることで、業者による「やらせ」行為を抑制し、利用者に対する有益なレビューを増やす……というものだ。わかりやすく言えば、Amazonに選ばれた特別な会員が「タダでもらったモニター商品」を元に評価を書いているといったところ。
「Vine先取りプログラム」メンバーのカスタマーレビューは、必ず「それ」とわかるように「VINEメンバー」マークや「Amazon Vine レビュー」の文字が入っているので区別するのは簡単だ。Amazonではこのシステムによって公平な判断材料を提供できるとしているのだが……。

実はメンバーに業者から依頼が殺到!?

【Amazon】5つ星商品レビュー評価を信じてはいけない理由とは

(Image:Shutterstock.com)

「VINEメンバー」になるには、Amazonからの招待メールが必要だという。ただその選別基準などは公表されていないので詳細は不明だ

「VINEメンバー」となったユーザーは、規約で「Amazon Vine先取りプログラム」以外、業者から直接商品提供を受けてレビューを書くことが禁止されている。しかし、個人的に購入したものについて「VINEメンバー」が評価を書き込むのは自由。そこに目を付けた多くの業者から、メンバーに対しレビュー依頼が殺到しているという。実は多くの「Vine先取りプログラム」対象者は、過去の購入履歴などから業者にメールアドレスを把握されているのだ。Amazonも個人的なレビューの中に業者から商品やサンプルの無償提供をうかがわせる内容がなければチェックは不可能。「VINEメンバー」による「やらせレビュー」は野放し状態になっているのが現実なのだ。
 オトナライフで紹介する商品の中にも、残念ながらこのような手法で評価が異常に高い商品も存在する。できれば良い評価だけではなく、悪い評価もしっかり参考にしてほしい。

●Amazon Vine 先取りプログラムとは? 公式は→こちら

 

※サムネイル画像(Image:dennizn / Shutterstock.com)

 

【Amazon】5つ星商品レビューを信じてはいけない理由のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネスAmazon買い物】の最新ニュースをいち早くお届けします。