【LINE】誤爆で「送信取消」と「削除」を間違えてしまった! どうすれば?

LINEの誤爆は、相手との関係を悪くしてしまう可能性が高い危険なもの。誤爆してしまったときのために「送信取消」機能があるが、焦ってメッセージを削除してしまった場合はどうすればいいのだろうか。

「送信取消」と「削除」は隣同士なのでミスしやすい

(Image:Natee Meepian / Shutterstock.com)

 LINEの「送信取消」は、送信したメッセージを取り消す機能。誤爆したときに重宝するものだ。しかし、「送信取消」の横には「削除」が並んでおり、誤って操作しがち。特に誤爆したときは焦っているので、間違って操作してしまう可能性は高い。
 もしメッセージを削除してしまうと、そのスマホからは送信を取り消せない。メッセージの削除は端末ごとに管理されているため、相手側には誤爆で送ったメッセージがそのまま残る。こうなると、自分のスマホからはどうすることもできなくなってしまう。

メッセージの送信を取り消すには、メッセージをロングタッチして「送信取消」をタップする。しかし、その隣には「削除」が並んでおり、間違って操作しやすい

間違って削除してしまうと、当然ながらメッセージが消えてしまう。こうなると、このスマホからは送信を取り消せなくなる

【LINE】誤爆で「送信取消」と「削除」を間違えてしまった! どうすれば?のページです。オトナライフは、【SNSLINEアプリ誤爆】の最新ニュースをいち早くお届けします。