ショップが直接発送する商品は確認を【Amazon】マーケットプレイスお急ぎ便は送料「詐欺」に注意しよう!

マーケットプレイスはAmazon本体とは仕組みが違う

【Amazon】マーケットプレイスお急ぎ便は送料「詐欺」に注意しよう!

(Image:BigTunaOnline / Shutterstock.com)

 外国だけでなく、日本国内でも今や巨大な小売店となったAmazon。購入ボタンをクリックすれば、翌日に商品が届くこともあって、利用している人は大変多い。毎日、何らかの商品をAmazonで買っている人もいるかもしれないくらいだ。そんな人に注意してほしいのが、マーケットプレイスの存在だ。
 Amazonのサイトで販売されている商品は、販売者がAmazonのものと一般のショップの物がある。ショップが販売する場合はマーケットプレイスと呼ばれ、商品の代金はAmazonに支払うが、返品受付などの点でAmazon販売と違いがある。
 マーケットプレイスで販売される商品はさらに2種類に分かれ、Amazonの倉庫から発送されるものとショップが直接発送するものがある。Amazonが発送する商品では返品もAmazonが受け付けるため、Amazonが販売する商品とほぼ同じ信頼性が見込める。配達までの時間もAmazon販売の商品と同じだ。商品には「prime」というバッジが表示される。
 問題はショップが発送する商品だ。多くのショップは真面目に販売・発送しているため、それほど問題になることはないが、まれにひどいショップも存在する。注文を受けて決済が完了したのにもかかわらず、そもそも発送しない、違うものが送られてくる、壊れたものが送られてくる、納期が著しく遅れるなどのトラブルが生じることがある。Amazon販売のものと異なり、問題があったとしても注文のキャンセルまで時間がかかり、返品をなかなか受け付けないこともある。
 商品そのものに問題がなかったとしても、送料には注意したい。通常、商品検索時に送料も一緒に計算されるので金額を確認しやすいが、問題は「マケプレお急ぎ便」だ。マーケットプレイスには、「お急ぎ便」の設定ができるショップや商品がある。「お急ぎ便」と言っても、Amazonが発送する商品と異なり、それほど早くならないことや、表示通りに発送されないこともあるので、あまり選択する意味はない。注意したいのは「マケプレお急ぎ便」を選択したときに、送料が大幅に上がってしまうケースがあることだ。大半のショップは「マケプレお急ぎ便」を選択しても送料は無料のままだったり、通常配送と同じ金額だったりする場合が多いが、中には大幅に送料を上積みするショップがある。

【Amazon】マーケットプレイスお急ぎ便は送料「詐欺」に注意しよう!

この商品は通常配送なら送料無料で、99円で商品が購入できる

【Amazon】マーケットプレイスお急ぎ便は送料「詐欺」に注意しよう!

「マケプレお急ぎ便」を選択すると、なんと850円も追加されてしまう。そもそも99円の商品に850円の送料をかけるのもバカらしいと感じるかもしれない

プライム会員なら「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」は無料で利用できるが、それはAmazonが発送する商品に限られる。プライム会員だからといって、「マケプレお急ぎ便」の送料は無料にならないので注意したい。また、「マケプレお急ぎ便」の送料がかなり高く設定されていても、それは詐欺だとは言えないことにも注意してほしい。なぜなら、「マケプレお急ぎ便」の送料はショップが自由に設定できるという規約があるからだ。「マケプレお急ぎ便」を選択したときは、注文を確定する前に必ず送料をチェックする癖を付けておきたい。

 

(文=北原博士/フリーライター)