削除されたら余計に読みたくなる!【LINE】相手が「送信取消」したメッセージを読む方法があった!

「送信取消」を無効にするワザ

【LINE】相手が「送信取消」したメッセージを読む方法があった!

(Image:Noyna / Shutterstock.com)

 LINEで本来送るべき人ではない人にメッセージを送ってしまうミスはよくあるが、結果が重大なことになってしまいがち。仕事の取引先に家族にあてたメッセージを送ってしまうと、怒られないまでも恥ずかしくて仕方がないだろう。ましてや、浮気相手に送るべきメッセージを配偶者に送ってしまうと、修羅場になるのは間違いない。これを防ぐ機能が「送信取消」だ。送信したメッセージが取り消された記録は残るものの、メッセージの内容はトーク画面からは完全に消える。これで一件落着…のハズなのだが、実はそうではない。
 Androidユーザーなら「のぞきみ」というアプリをPlayストアで検索してインストールしてみてほしい。このアプリはそもそも既読を付けずにメッセージを読むためのアプリで、LINEで送られてきたメッセージを保存しておける。文字情報だけでなく、スタンプも記録できるので、LINEを開かずにトーク内容を把握できるのだ。なお、通知がオフになっているとメッセージを保存することはできないので注意したい。
「のぞきみ」をインストールした状態でLINEのメッセージを受信すると、通知の内容が「のぞきみ」のアプリ内に保存される。メッセージの送信者が送信取消を実行すると、LINEのアプリ上からはメッセージが削除されるが、「のぞきみ」からは削除できない。そのため、取り消されたメッセージを読むことができるという仕組みだ。

【LINE】相手が「送信取消」したメッセージを読む方法があった!

家族に送信するはずだったメッセージを友だちのトーク画面で送信してしまった。こういうときは慌てず騒がず、メッセージをロングタッチして「送信取消」をタップすれば、相手のLINEのトーク画面からは削除される

【LINE】相手が「送信取消」したメッセージを読む方法があった!

「のぞきみ」をインストールしたAndroidでは、送信取消後もこのようにメッセージを読むことができる

この方法なら送信取消機能を事実上、無効化できるので、削除されたメッセージもちゃんと保存しておきたいというAndroidユーザーは、「のぞきみ」をインストーしておこう。ただし、友だちや家族の見たくない部分を見てしまうことにもなりかねないので、覚悟が必要かもしれない。
また、この種のアプリはiPhoneには存在しないため、iPhoneユーザーは諦めるしかない。iPhoneで受信したメッセージが送信取消で削除されると、iPhoneから通知が削除されてしまい、取り消された内容をあとから確認する方法はない。

 

(文=北原博士/フリーライター)

 

 

 

既読回避アプリ のぞきみ

既読回避アプリ のぞきみ

楽天で購入