誰に対しても送信が可能なDM

【インスタグラム】知らない人からのダイレクトメッセージを拒否する設定方法!

インスタで写真を投稿していると、唐突に知らない人からDM(ダイレクトメッセージ)が届くことがある。信頼できそうな相手ならまだしも、まったく知らない人や業者っぽい人から届くこともある。そのようなDMは拒否してしまえば、次からはその人からメッセージが届かないようにすることができる。

DM(ダイレクトメッセージ)は「承認しない」で拒否できる

【Instagram】知らない人からのダイレクトメッセージを拒否する設定方法!

(Image:BigTunaOnline / Shutterstock.com)

「インスタ映え」という言葉が流行語大賞になるなど、すでに沢山の人が楽しんでいるInstagram(インスタグラム)。主に写真を投稿して交流するSNSだが、ユーザー同士が交流できるようにDM(ダイレクトメッセージ)のやり取りができるようになっている。
 Instagramの場合、DMは誰に対しても送信が可能。ただし、フォロワー以外から届いたメッセージは、受け取るかどうかを選択できる。他のSNSと同様に、いかがわしい業者も多く紛れ込んでいるから、信頼できない相手のメッセージは開かないのが好ましい。まずは、相手のプロフィールなどを確認をチェックしてから判断するようにしよう。また、「承認しない」を選択すれば、その相手からメッセージが届かなくなる。

【Instagram】知らない人からのダイレクトメッセージを拒否する設定方法!

DM(ダイレクトメッセージ)を確認するときは、画面右上の飛行機アイコンをタップする

【Instagram】知らない人からのダイレクトメッセージを拒否する設定方法!

フォロワー以外からメッセージが届いている場合、「リクエスト○件」と表示される。そのメッセージをチェックするときは、リンクをクリックしよう

【Instagram】知らない人からのダイレクトメッセージを拒否する設定方法!

相手から届いたメッセージのプレビューが表示されるので、メッセージをタップする

【Instagram】知らない人からのダイレクトメッセージを拒否する設定方法!

相手からのメッセージを拒否したい場合は、「承認しない」をタップする。以降、この相手からのメッセージは届かなくなる。メッセージをやり取りするなら「承認する」をタップすればよい

相手にメッセージを送ればやり取りを再開できる

【Instagram】知らない人からのダイレクトメッセージを拒否する設定方法!

承認しないにしてしまった相手のプロフィールを開き、画面右上の「…」→「メッセージを送信」をタップする

「承認しないにしてしまったが、実は知り合いだった!」というケースも考えられる。そんな場合、その相手にこちらからメッセージを送れば、相手とメッセージのやり取りを再開できる。もし間違えてしまった場合は、この手順で相手に連絡しよう。

【Instagram】知らない人からのダイレクトメッセージを拒否する設定方法!

メッセージ画面が表示され、相手が送ってきたメッセージを確認できる。あとは、この画面でやり取りすればよい

Instagramをメインで使っているなら、友だちとのやり取りに便利なDM(ダイレクトメッセージ)。しかし、FXなどの業者がむやみやたらに送りつけてくることも少なくない。明らかに怪しい相手からのメッセージは受け取らないようにしよう。

 

(文=岩渕茂/フリーライター)

 

 

【インスタグラム】知らない人からのダイレクトメッセージを拒否する設定方法!のページです。オトナライフは、【アプリInstagramSNSアプリ】の最新ニュースをいち早くお届けします。