TikTok【ティックトック】アカウントを非公開「鍵付きアカウント」にする方法

若者の間で火がついて、今や老若男女が楽しんでいるTikTokだが、利用ユーザーが増えると問題になってくるのがプライバシー。TikTokは一歩間違えると危ない目に遭うこともある。TikTokを活用している人は、プライバシー設定を見直しておくのがお勧めだ。

TikTokを安全に楽しむためのプライバシー設定

TikTok【ティックトック】アカウントを非公開「鍵付きアカウント」にする方法

(Image:BigTunaOnline / Shutterstock.com)

 TikTokで動画を見て楽しむだけなら問題ないのだが、投稿している人にはどうしてもプライバシーの問題がつきまとう。TikTokは自分や友だちを撮って投稿するので、顔や撮影した場所を晒した状態になることが多い。この投稿動画から映っている人や場所から個人を特定するといった問題も増えてきており、嫌がらせや犯罪行為に巻き込まれることも考えられる。また、投稿した動画が勝手に転載されて、知らないうちに拡散したり、内容によっては炎上といったことさえもある。
 TikTokを友だち同士で楽しんでいるだけなら、アカウントを非公開にするのがお勧めだ。他のSNSでの「鍵付きアカウント」という状態になり、フォロワーと自分が承認した人以外は投稿動画が見られなくなる。これにより、見ず知らずの人による個人の特定や転載といったトラブルに巻き込まれることもなくなるだろう。これ以外にもメッセージを送信できる人を制限するといった設定も可能。適切に設定すれば安全性が高まり、安心してTikTokを楽しめる。

TikTok【ティックトック】アカウントを非公開「鍵付きアカウント」にする方法

「プロフィール」タブを開き、画面右上の「≡」をタップする

TikTok【ティックトック】アカウントを非公開「鍵付きアカウント」にする方法

メニューが表示されるので、「設定」をタップする

TikTok【ティックトック】アカウントを非公開「鍵付きアカウント」にする方法

「設定」画面が表示されるので、「プライバシー設定」をタップする

TikTok【ティックトック】アカウントを非公開「鍵付きアカウント」にする方法

表示される「プライバシー設定」画面で様々なプライバシーに関する設定ができる。鍵付きアカウントにするには、「非公開アカウント」をオンにしよう

TikTok【ティックトック】アカウントを非公開「鍵付きアカウント」にする方法

投稿した動画をダウンロードさせたくないなら、「自分の動画をダウンロードできる人」を「オフ」に設定する

TikTok【ティックトック】アカウントを非公開「鍵付きアカウント」にする方法

コメントやメッセージをフォロワー限定にしたいときは、「自分にコメントを〜」と「自分にメッセージを〜」を「互いにフォローしている友だちのみ」にしよう

TikTokを利用するユーザーは爆発的に増えており、それに伴ってトラブルも増加中だ。余計なトラブルに巻き込まれることなく楽しむなら、自分のアカウントを全世界に公開しないのが一番。プライバシー設定を見直して、TikTokを安全に楽しもう。

 

TikTok【ティックトック】アカウントを非公開「鍵付きアカウント」にする方法のページです。オトナライフは、【SNSSNSTikTokアプリ動画】の最新ニュースをいち早くお届けします。