ヘビーユーザーは加入必須!

【YouTube Premium(プレミアム)】って加入したら何ができるか知りたい!

大手動画投稿・配信サービス「YouTube」がリリースした有料サービス「YouTube Premium(プレミアム)」。聞いたことがある人もない人もいるだろう。ここでは、そんなYouTube Premiumについての簡単な概要と加入するとできることについてまとめてみた。

「YouTube Premium」とはYouTubeの有料サービス

【YouTube Premium(プレミアム)】って加入したら何ができるか知りたい!

(Image:soul_studio / Shutterstock.com)

 YouTube Premiumを一言でいえば「YouTubeが提供する有料の定額制サービス」である。
 月額1,180円を支払うことで、YouTubeのさまざまな機能がアップグレードされたり、さらにYouTubeが使いやすくなったりする。
 ただ、YouTubeはそもそも「無料」のサービス。
 わざわざお金を出す意味はどこにあるのか?そんな疑問を抱いた方は、早速「YouTube Premiumに加入するとできるようになること」を把握しておこう。

「YouTube Premium」に加入するとできるようになる5つのこと

【YouTube Premium(プレミアム)】って加入したら何ができるか知りたい!

(Image:Denys Prykhodov / Shutterstock.com)

 YouTube Premiumに加入すると、具体的に以下のことができるようになる。

 

1:動画内の広告が表示されなくなる

YouTube Premiumの会員になると、動画内の広告が表示されなくなる。
これが一番のメリットと言っても過言ではないだろう。特に「スキップできない系の広告」から解放されたときの開放感たるや。

 

2:動画を端末にダウンロードして「オフライン再生」できる

これもかなり大きいメリット。YouTubeは基本無料だが、外出先で開くととにかくデータ通信料がかかる。
しかし、自宅などのWi-Fiがつながっているときに動画をオフライン保存しておけば、外出先でもデータ通信料を気にせず思う存分動画をみられる。最高かよ。

 

3:「バックグラウンド再生」できる

これも何気に嬉しい機能。
SpotifyやApple Musicなど音楽専用サービスと違い、これまでYouTubeはバックグラウンド再生ができなかった。
しかし!YouTube Premiumならそれも心配ない。
定額音楽配信サービスを登録している人は、これを機に乗り換えるのもいいかも。

 

4:「YouTubeオリジナル動画(映画、テレビなど)」を視聴できる

「YouTubeオリジナル動画」と言われてもピンとこない人は「Netflix」や「Hulu」、「Amazon プライムビデオ」のようなものだと思ってほしい。

ただ、個人的にここはあまり魅力を感じていない。ラインナップにあまり興味をそそられないというか…。なので、まだNetflixに登録している。

 

5:「Google Play Music」をYouTube Premiumの料金内で使用できる

Google Play Musicとは、YouTubeの親会社であるGoogleが提供している定額音楽配信サービス。YouTube Premium会員になると、このサービスが料金内で使用できるようになる。
「えっ、Google Play Music存在する意味ある…?」と思ったのは僕だけではないはず。

「YouTube Premium」は「YouTubeヘビーユーザー」は加入必須のサービス

【YouTube Premium(プレミアム)】って加入したら何ができるか知りたい!

(Image:Worawee Meepian / Shutterstock.com)

 僕はこのサービスがリリースされた直後に即加入した。理由はカンタン、僕がYouTubeのヘビーユーザーだからだ。
 ヘビーユーザーからすると、あの「スキップできない広告」や「スキップするまで待たなければいけない広告」はストレスでしかない。
 もし、あなたがYouTubeのヘビーユーザーなら、加入一択だ。

【YouTube Premium(プレミアム)】って加入したら何ができるか知りたい!のページです。オトナライフは、【動画関連YouTubeアプリ動画】の最新ニュースをいち早くお届けします。