大手銀行の100倍の金利がもらえる!

【ネット銀行】楽天銀行なら「マネーブリッジ」設定で普通預金でも0.1%の高金利!

大手銀行の普通預金に入れてあるだけで使う予定のないお金があるなら、楽天銀行に預けよう。楽天証券との連携サービス「マネーブリッジ」を設定するだけで、普通預金金利が0.02%から5倍の0.1%にアップされるのだ!

マネーブリッジを設定するだけで金利が0.1%に!

【ネット銀行】楽天銀行なら「マネーブリッジ」設定で普通預金でも0.1%の高金利!

(Image:slyellow / Shutterstock.com)

 ネット銀行の定期預金金利がいくら良くても、3年~5年もの間、数百万円のお金を預けておくのは、イザというときに困るという人もいるだろう。そんな人におすすめなのが、いつでも引き出せる普通預金なのに金利の高いネット銀行だ。
 今回紹介するのは「楽天銀行」。日本を代表するECサイト「楽天市場」などで有名な企業が運営するネット銀行である。そもそも楽天銀行の普通預金金利は0.02%で、大手都市銀行の0.001%の20倍も高いのだが、楽天カードの利用があれば2倍の0.04%にアップされる。さらに、株取引や投資信託ができる「楽天証券」との連携サービスである「マネーブリッジ」を設定することで、5倍の0.1%にアップされるのだ。これは通常、定期預金に適用されるような高金利である。もちろん、あくまでも普通預金なのでいつでも引き出せるのがうれしい。

【ネット銀行】楽天銀行なら「マネーブリッジ」設定で普通預金でも0.1%の高金利!

(Image:rakuten-bank.co.jp)

大きい画像を表示

通常は0.02%の普通預金金利が、証券会社との連携サービス「マネーブリッジ」を設定するだけで5倍の0.1%にアップする

楽天銀行なら大手銀行の100倍もの高金利!

【ネット銀行】楽天銀行なら「マネーブリッジ」設定で普通預金でも0.1%の高金利!

(Image:rakuten-bank.co.jp)

大きい画像を表示

普通預金適用金利を確認すれば、大手銀行の100倍相当の「0.10%」であることが確認できる

 楽天銀行と楽天証券の両方の口座を持っているなら、今すぐマネーブリッジを申し込もう。それだけで普通預金金利が5倍になる。そもそも、マネーブリッジは株投資や投信などを行うとき、銀行口座から手数料無料ですぐに入出金するためのサービス。楽天証券で投資をするなら必須といえるものなのだ。
 もし、楽天銀行の口座はあるけど「楽天証券」の口座をもっていないのであれば、迷わず証券会社の口座を開こう。証券会社の口座の管理維持費は無料なので、口座を開いたからといって、無理に株や投信などに投資しなくてもいいのだ。ちなみに、大手銀行の普通預金金利は0.001%なので、楽天銀行なら実に100倍もの高金利が得られるのである。

●楽天銀行 (公式)は→こちら

 

【ネット銀行】楽天銀行なら「マネーブリッジ」設定で普通預金でも0.1%の高金利!のページです。オトナライフは、【マネーお金ネット銀行楽天金利】の最新ニュースをいち早くお届けします。