「アレ」を同時購入すればOK!?

【Amazon】合計金額が2,000円以下でも送料無料にできる裏技

同時に「本」を購入すると送料がタダに!?

【Amazon】合計金額が2,000円以下でも送料無料にできる裏技

(Image:Shutterstock.com)

 Amazonが販売&発送する商品は、購入した合計金額が2,000円以上であれば送料が無料になることは、今さら説明するまでもないだろう。非Amazonプライム会員なら、常に意識しているはずである。とはいえ、500円の買い物で送料を無料にするために、欲しくもない商品を無理に購入するというのではナンセンスだ。むしろ素直に送料を支払ったほうが節約になる場合も……。
 だが実は、Amazonで合計金額が2,000円以下でも「送料無料」になるジャンルが存在するのはご存じだろうか? そう、なんとAmazonが販売&発送する「本」の購入には送料がかからないのである。しかも、他の商品と同時購入すると、その荷物はまとめて送料無料にすることができてしまうのだ!

【Amazon】合計金額が2,000円以下でも送料無料にできる裏技
大きい画像を表示

Amazonの「配送料について」を確認すると、合計金額が2,000円以下の場合、本州・四国(離島を除く)で送料は400円、北海道・九州・沖縄・離島の場合は440円かかるが、注文金額が2,000円以上なら、日本中どこでも送料は無料となる

【Amazon】合計金額が2,000円以下でも送料無料にできる裏技
大きい画像を表示

Amazonが販売&発送する本は送料無料。これと一緒にほかの商品を購入すればいい。たとえば、200円で出品されていたコミックと同時にほかの商品を購入すれば、まとめて送料が無料になるのだ。つまり、本来は送料が400円かかるはずが、実質本の代金「200円」で配送してもらうことができる

Amazonが販売する格安本を探すにはコツがいる!

【Amazon】合計金額が2,000円以下でも送料無料にできる裏技

(Image:Hadrian / Shutterstock.com)

 なお、ここで注意したいのが、どんな本でもよいというわけではない点だ。送料無料となるのは「Amazonが販売&発送する」ものであること。個人出品&発送の商品は対象外なので気を付けよう。その見分け方は簡単で、価格表示の右に「プライム」のマークがあればOKだ。また、送料が無料とはいえ2,000円以下の買い物のたびに本を買っていたのでは効率が悪い。そこでおススメするのが古本である。
 実は個人やAmazon以外の企業が出品している商品でも「プライム」のマークがある場合は発送がAmazonから行われるシステムとなっている。こうした商品も送料は無料にしてもらえる。つまり本来の送料(400円)よりも安い本を探せば、その差額分を得できるというわけだ。
 古本はその性質上、必ず手頃なものが見つかるとは限らないが、運がよければ100円以下で送料が無料になることもある。丹念にチェックしてみるといいだろう。

【Amazon】合計金額が2,000円以下でも送料無料にできる裏技のページです。オトナライフは、【ライフスタイル、Amazon、買い物】の最新ニュースをいち早くお届けします。