カタナカ英語が弊害なの?

「英語」が上手くならないニッポン人の理由と原因!

「日本人はなぜ英語がうまくならないのか?」と言う議論は、国内外において、もう長い間繰り返されてきています。中学や高校で6年間も英語を学んだのに、海外に行ったら「まるで会話にならなかった」とヤキモキされる方も少なくないはずです。
もちろん語学を習得することは簡単なことではありません。スポーツや楽器の演奏と同じで、語学にもセンスが必要であり、人によっては習得時間が短かったり、長くかかってしまう人もいるかもしれません。でも、「真面目に英語の勉強に取り組んでいるはずなのに、なかなか上達しない」とお悩みのみなさま。それは、きっと「あること」が原因なのかもしれません。
今回は、日本人が陥りがちな、そんな「英語学習の落とし穴」について探って行きたいと思います。

続きは【Docca(ドッカ)】で読む

 

世界とリンクする脳内逃避マガジン「Docca(ドッカ)」からの転載記事です。

「英語」が上手くならないニッポン人の理由と原因!のページです。オトナライフは、【スキル・ビジネススキル海外英語】の最新ニュースをいち早くお届けします。