価格指定と通知機能で買い時を逃さない

【Amazon】Chromeの機能拡張を使うだけで最安値で購入できるワザがある!

ネットショッピングで見つけた商品が少し高い思って購入を保留していると、割引セールのタイミングを逃したり、いつの間にか売り切れてしまったりすることがある。だが、便利な機能拡張を使えば、グラフで価格変動の履歴を参照できるだけでなく、希望の価格まで値下がりしたら通知してくれるので、チャンスを逃す心配を解消できる。

グラフで傾向を読み取って希望価格を設定

(Image:Worawee Meepian / Shutterstock.com)

 Amazonでのショッピングを快適にするための補助手段はいろいろあるが、いつもとは違うサイトやアプリを利用するのは面倒だ。また、Amazon公式の「ほしい物リスト」や「あとで買う」リストは、自分からアクセスしないと値下げやセールの情報を知ることができない。だが、「Keepa – Amazon Price Tracker」機能拡張を使えば、いつも通りのパソコンの使い方のままで、お買得チャンスを確実にゲットできるようになるのだ。
 この「Keepa」の機能は多彩だが、大きなメリットは2点に集約される。まず第1は、いつも通りにAmazonの商品ページにアクセスするだけで、価格変動をグラフとして視覚的に確認できる点。他のWebサイトやアプリを開く必要はないのだ。第2のメリットは、指定した希望価格以下に値下がりしたときに、メールなどで通知してくれるように設定できる点。自分から積極的に価格変動をチェックしにいく手間を省けるのはありがたい。設定自体も、Amazonの商品ページから行える。なお、ここではGoogle Chromeを使った手順を紹介しているが、Firefox、Opera、Microsoft Edgeでも「Keepa」機能拡張を利用できる。

事前にChromeウェブストアから「Keepa - Amazon Price Tracker」機能拡張(https://chrome.google.com/webstore/detail/keepa-amazon-price-tracke/neebplgakaahbhdphmkckjjcegoiijjo)をインストールしておく

機能拡張をインストールしておくと、普通にAmazonの商品ページにアクセスするだけで、下部に価格変動のグラフなどが表示されるようになる。ここでは、ときどき値下げ販売されることが読み取れるので、そのタイミングで購入するのがベストだろう

上部にある「設定」タブをクリックすると、グラフに表示する内容や期間などを変更できる。ここでは「中古」を除外して、グラフ表示の期間は「3か月」としてみた

「商品のトラッキング」タブでは、指定したい価格を下回ったら通知する設定が可能だ。ここではAmazonの直売と出店者の新品を対象として価格を入力し、「トラッキング開始」をクリックする

ここでは通知にメールを利用するので、メールアドレスを入力してから、スライドスイッチをクリックしてオンにしておく

通知はメール以外に、Twitter、Facebookなども利用できるので、自分のスタイルに合った手段を選択しよう。
なお、トラッキングを設定していた商品を購入したら、忘れずにトラッキングをオフにしておくことをオススメする。そうでないと価格が乱高下したときに不要な通知が届くことがある。また、購入時よりも安くなっていたりすると、うれしくない気分になってしまうからだ。

 

【Amazon】Chromeの機能拡張を使うだけで最安値で購入できるワザがある!のページです。オトナライフは、【ライフスタイルAmazon便利ツール買い物】の最新ニュースをいち早くお届けします。