Android 9に搭載された新機能

【Android】スマホの画面上のテキストを読み上げて欲しい!

スマホに届いた長文のメールを読みたいが、移動中で画面を見ていられないときなど、画面上のテキストを読み上げたいときがある。Android 9の「選択して読み上げ」という機能を使えば、あらゆるアプリに表示されているテキストを音声で聞くことができる。

「選択して読み上げ」を有効にすればすぐに使える

(Image:Shutterstock.com)

「選択して読み上げ」は、Android 9に搭載された新機能で、アプリに表示されたテキストだけではなく、選択した場所を読み上げる機能だ。この機能を有効にすると、画面の右下に人型のアイコン(ユーザー補助機能)が表示され、ここから読み上げの操作ができる。なお、お使いの端末によっては人型のアイコンが表示されないこともある。この場合は選択して読み上げアイコンが表示されるので、これをタップして操作しよう。

設定画面で「ユーザー補助」を開き、「選択して読み上げ」をタップする

「サービスの使用」をオンにする。画面右下に人型のアイコン(ユーザー補助機能)が表示される

ブラウザー、メール、メッセージなど、読み上げたいアプリを開いたら、人型のアイコンをタップ。ツールバーが表示される。再生を開始するときは、「▶」をタップする

テキストの先頭から読み上げを開始する。読み上げの速度は「+」と「-」アイコンで調整が可能。スキップアイコンで文節をスキップしたり、前の文節に戻ったりできる。再生を中断するときは一時停止アイコン、読み上げを終了するときは「■」アイコンをタップしよう

ツールバーを表示した状態で、読み上げたい場所をタップすると、その場所の情報を読み上げる。たとえば、バッテリーアイコンをタップすると、現在のバッテリー残量を読み上げる

画面上のテキストをただ読み上げるだけではないのが、この機能の大きなポイント。たとえばメッセージなら、相手の名前や受信した日時を読み上げてくれる。このように、非常に使い勝手がよい機能なので、Android 9搭載のスマホを持っていたら、ぜひ一度試してみてほしい。

 

【Android】スマホの画面上のテキストを読み上げて欲しい!のページです。オトナライフは、【アプリAmazonアプリ便利ツール】の最新ニュースをいち早くお届けします。